忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [193]  [194]  [192]  [191
3a770af0.jpeg

分かる人にしかわかんないネタですね(* ´▽`)ノ←満足
今回は、もうあと数日で実装される覚醒の刻の要素を、掻い摘んで特集いたします。

と、その前に。

先日、ホタテ族成人の儀式を紙面にて掲載したところ、編集部に匿名の投書が投げ込まれました!

匿名希望Hさん(九州)より
68ac64eb.jpeg
(* ´▽`)はっはーん、その挑戦状受け取った!

ade18cdc.jpeg

今回は、お洒落にサザエをあしらって見ましたが、如何でせうか(* ´▽`)ミ
さて、ひむいじりはこの辺にして、本題に入りましょう。

063e1459.jpeg 新ダンジョン&立ちはだかる強敵

<公式ページより>
九州での度重なる戦渦により、多くの人が地に倒れ、死の国へと旅立った。
死者の魂は瘴気を生み、根の国を蝕んでいった……。

“八尋”は、かつて根の国の調査にあたって組織した“天御柱”(あめのみはしら)を率い、イザナミの禍々しき力を止めるため黄泉の国に来ていた。
しかし“天御柱”の一行は、際限なく広がる瘴気によって神通力を失い、イザナミの力を止めるどころか、現世へと脱出する術すら失ってしまう。

*** *** ***

 こうして、八尋の救援要請に応じて、再び黄泉路へと向かう冒険者達、というのが今回のストーリーです。
前回、イザナミ様と対峙した時には、再びこのようなことになるとは思いもしませんでしたが……。
やはり、現在大ボスの体を成している『芦屋道満』が糸を引いているのでしょうか?

 公式ページそのほかでは、新たなボスが公開されております。

f1ee25ae.jpeg

1b87a604.jpeg

始祖の神、イザナミ様が再び!
そしてその子たる、八雷も大強化されて戻ってくる模様。

グラフィックだけを見るに、オーラが付いただけの使い回しのようにも見えますが…。

d070a466.jpeg

実は、カラーリングや装飾に若干のアレンジが見られます。
雑誌『すごい攻略やってます。(以下、すご攻)』によりますと、敵だけでも10体の新キャラクターが予定されている模様。
八雷+イザナミ+芦屋道満+機工夜叉…まさかね(* ´▽`)

そういえば、八雷といえば…。

<公式サイトより>
aa473728.jpeg

気づかれましたか?
なぜか鳴雷様がいません。

鳴雷さまとは、神鳴る、すなわち雷様。旧八雷の中でも少し人間よりの個性を持っていた鳴雷様。
今回はメインストーリーに絡んできたりするのでしょうか?

また、『すご攻』では、攻略ダンジョンの名前が発表されていました。

『凶変イザナミの宮』
  ↓
『道摩根の国』
  ↓
『逢魔の黄泉路』


いくつか、気になる点が有りますね。

・侵攻ルートが、イザナミクエストの逆。
 覚醒ダンジョンは、なんとイザナミの宮からスタート。
 そして、根の国、さらには黄泉路を通ります。
・道摩根の国
 芦屋道満は、道摩法師とも呼ばれています。
 その名を冠するならば、芦屋道満はここのボスかもしれません。
 だとしたら、最終ステージには誰が!?
・第三ステージの名前が回廊を連想させる名前
 ひょっとしたら、黄泉路を超えた向こうに、真の最終ステージが待っているのかもしれませんね。
 逆ルートを意識しているのなら、なおさら、最深部には我等の地上に相当する何かがあるやも。

いずれにせよ、遊び場所が増えるのは大歓迎。
みんなで遊びに行きましょう(* ´▽`)ノ

10bc3702.jpeg 特化技能のカスタマイズ

 覚醒の刻、と銘打つだけある要素は、ずばりこれです。
なんと、各職業の『特化技能 / 奥義』に経験を積ませることで、個別変化させることが出来るのです。

55214897.jpeg

こちら、公式の紹介ページです。
青い玉1~3が付いている技能が、『育てる』設定した技能で、それらに技能経験値が貯まります。
この時、注目すべきは、図上 最上段 右から三つめの技能。
おそらくは、パッシブ技能である『二刀流・極意』も育てることが出来る様子。

b750b001.jpeg

 そして、技能のレベルが上がると、覚醒ポイントがもらえ、それを技能毎に定められた強化種別に割り振り、各種の技能強化をすることが出来ます。
威力は並みだけど、どんな敵にも命中する必殺技や、何度使っても気合を圧迫することが無い…そんな風にいろいろと個性を出すことが出来ます。

 ここで、注目して欲しいのは、下の図の『腕力(常時発動)』項目。
常時発動に分類されるものは、技能を実装しているだけでその効果が発動します。
 つまり、上の例なら、八箇必勝を実装するだけで、その腕力強化覚醒は、四連撃・改でも、肋一寸でも攻撃力増強してくれるのです。
これは結構夢が広がるのでは無いでしょうか?

 攻撃技能の命中力を十分鍛え上げた上で、命中術の代わりに、腕力強化覚醒を実装したり、役立たずの下位技能も、覚醒させて能力値の底上げに利用したり…。
各職業でほぼ固定されている実装スロットが、育成具合によって大きく変化するかもしれません(* ´▽`)

 神職的には、必須とされる技能がほとんど共通技能(つまり覚醒できない)ため、各特化それぞれにより長所を伸ばす方面に振り込めるのではないでしょうか。
 あたしだったら…。
 怒りの蓄積量を上げて、結界枚数を増やして、活身効果を増強して…うーん、夢が止まりません(* ´▽`)

0edccfac.jpeg キャラクター大強化!

 レベルキャップが65まで拡張されます。
『すご攻』のコーエーインタビューによりますと、メーカー側が想定しているのは、65達成まで、平均一年の期間らしいです。
以前、人間50年のレベル50キャップから60に引き上げられた時、ソロ忍者さんがものの数日程度で達成していましたが、今回はどーでしょうか(笑)

 また、アタッカー諸氏への朗報として、今回はダメージキャップの撤廃があります。

fed018bc.jpeg

これも、『すご攻』情報ですが…。
「新仕様では、キャップを超えたダメージは0になるのではなく、ある程度減少して上乗せされることに」

減少されるということは、残念ですが、攻撃力のみを追い求めたい人は大喜びのハズ。
アタッカースタンダートの暗殺忍者にしても、
「反撃回避と気合削り、安定性の一刀流」
「誰にも追随を許さない、圧倒的攻撃力の小太刀二刀流」

と、スタイルを選ぶことが出来るかもしれません。

…ふといま気づきましたが、一刀流の気合ダメージもキャップが外れたのかしらん?

また、従来の付与石・神秘石のシステムにも変更が加えられます。

8044b73b.jpeg

 入魂や付与石作成でよく見る画面ですね。
なんと、神秘石に鍛錬度が設定され、専用アイテムでさらに能力値を強化できるようになります!

付与石も、二個を合体させ双晶石にすることで、さらに鍛錬強化することが出来るようになります。

fe60619e.jpeg

これで微妙印の中途半端な神秘石にも使い出が出てくるかもしれません。
また、付与石も2つで双晶石とやらになるようですが、これはおそらく現在の神秘石と違い、胴体と頭以外にも使用できるのではないでしょうか?
でないと、付与石が哀しすぎます(´・ω・`)

おっと、ここで要注意が有ります。

*** *** *** *** ** *** *** ***

 2008.12.12 強化石精錬導入に向けて 
 
「覚醒の刻」の実装内容の一つである「強化石精錬」では、神秘石の鍛錬度を消費して神秘石を強化することになります。
これについて、以下の対応を行いますのでご留意ください。

・2008年12月17日(水)定期メンテナンスにて、PCの所持している神秘石の鍛錬度は、すべて10/15に設定されます。
・2008年12月17日(水)定期メンテナンス終了後に、PCが獲得する神秘石の鍛錬度は、ランダムに決定されます。

*** *** *** *** *** *** *** ***

 仕様スタート後のランダムがいくつか分かりませんが、既存の10/15は付与石や入魂で考えるなら一個入り確定の残念賞と成り下がります。
まだ、ダルマのまま変化させてない人は、ダルマのまんま置いておいた方が良いかもしれませんね。
 また、これに応じて徐々に装備も再度グレードアップしていく必要が出てきますねぇ。
 次はまた、純正神職ルックに戻しましょうかね(* ´▽`)ノ

e4414e13.jpeg 特化バランスの是正

 争覇の章では、敵が圧倒的に強すぎたため、高火力で敵の数を減らす事のみが主眼に置かれたため、全体ダメージ職や、サポート向け特化が非常に割を食う結果となりました。
その為、技能変更や攻撃力上昇など、手を加えられることになりました。

 なにより、注目すべきは 忍法!
これでもかというばかりに、徹底的に手が加えられます。

8abd076f.jpeg

現技能 挑発 → 新技能 疾風怒濤

旧効果:敵単体の注意を引きつける
新効果:器用さを大幅に上昇し、器用さに応じてダメージを上昇させる状態になる

・挑発が削除されます。
 個人的には、回避型盾として楽しそうだったので、いっそ一所懸命あたりを実装して欲しかったと思うのが若干残念ですが、これで豊富なサポート系に加えてアタッカーへの道も拓かれたようです。

現技能 流水

旧効果:自身の回避力を上げる
新効果:相手を行動不能にする攻撃と共に、命中時 器用さが大幅に上昇する

・sの代わりに使ってくれといわんばかりの技能。
 先日知ったのですが、実は旋風脚の方には「防御崩し」効果があるんですね。
 残念ながら、流水には無いようです。
 守護抜けする手裏剣三枚と、が狙える流水…。悩ましい所です。

現技能:飛跳神速

旧効果:自身の回避力を上げる。重ね掛け可能

新効果:物理ダメージを上げると共に、器用さが大幅に上昇する

・公式ページによりますと、メイン攻撃技能になるようです。
 特化なので、カスタマイズも出来、ついに三連撃・無影一閃を卒業!?
 暗殺乱舞くらいのダメージが期待できれば良いのですが。

f332d290.jpeg

現技能:雲霞

旧効果:攻撃した敵を引きつけると共に、命中時 回避力を上昇する
新効果:上記に加え、命中率上昇+一所懸命を上書きして引きつけ効果

・これは、微妙かもしれません。
 誘い水と違って、かなりの命中率を期待できそうですが、全身腕力で揃えている忍者なら、敵の攻撃が直撃すると、即死しかねません。
 敵の暴力的なまでの命中率に対して、プレイヤーの回避率ってどーでしょうねぇ。

…とまぁ、個人的に見所が有りすぎる忍法。
やはり、3スロットあるのですから、一人くらいアタッカーがいなければなりません。

ということで。

dc9073af.jpeg

 特化まで入っていた殺陣傾奇を堺の自宅に隠棲させ……。

e976a23f.jpeg

 超元気忍者が誕生しました(* ´▽`)ノ
旧殺陣傾奇を知人リストに入れて下さっていた有り難いお方は、再登録を御願いいたします。

以上、目覚まし時計…じゃなくて、覚醒の刻は近い!
皆の者、ゆめゆめ準備だけはぬかりなく行うように!!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
演舞も…
地味に強化されるようなので期待してます

が…
滅却弱体すると言って強化したことがあるコー○ー様なので
過度の期待をしてませんw

ってか弱体はしないでほしい(>_<)


清純派ヒロインはノーコメントで…
伊達 2008/12/15(Mon)11:44:02 編集
おお、良いレポートだw
周りでも、ぽっぽキャラ育ててる人、増えてきたね~w
たぶん、暗殺ほどの破壊力はないんだろうなww


霞の敵のひきつけ、一所を上書きするの?
それはいやだな~~wwwww
避けれなかったたら、一撃死もあるじゃんかよーーw

・・・
つうと、器用さだけじゃなく、防御や生命も上げないといけないのかぁぁぁ^^;グウ
ミカカ 2008/12/15(Mon)10:20:31 編集
面白そうに見えるw
清純派ヒロインばかやろうw

一年遅れて争覇楽しんでます
忍者とはまた露出多いのチョイスしたね(・∀・)ニヤニヤ
けんたん@烈風の小国 2008/12/14(Sun)18:03:39 編集
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]