忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [402]  [401]  [400
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 艦これとタイアップしているらしいので、見始めましたけど、
結構面白いですね!

 今日はアルペジオと最近読み始めた艦隊ものマンガのお話。



 ブラウザゲームの艦これを最近楽しんでいるんですが、同じ艦隊つながりで
アニメの『蒼き鋼のアルペジオ -アルスノヴァ-』とタイアップ中。

 アニメのほうではエンドロールに艦これキャラとのコンビイラストが
乗っけられています。特に第一話では大サービスで、主人公のイオナと
艦これゲーム未実装の伊401が描かれました。

 余談ですが、最近ハワイで伊400型潜水艦が見つかっていますね。



 温暖化で水位が上がり陸地面積が減少した地球。
そこへ第二次世界大戦の軍艦を模した艦隊が突如現れ、海上を封鎖してしまった。
一大決戦を挑むも、大敗北を喫し、ついに陸上に閉じ込められた人類。
 その大艦隊を誰ともなく『霧の艦隊』と呼んだ…。

 っていうのが舞台背景で物語が始まります。



 初めはハーレムものかと思いましたが、世界の謎といい艦隊戦の
かっこよさといい、ギャグシーンといい、かなり面白いですね(* ´▽`)

 すっかり日本海軍ファンになってしまったあたしですので、
そっち方面で入りましたが、毎週かかさず見ています。ニコ動でですが(笑)

 艦これでは大潮ちゃん、史実の軍艦としては金剛が好きですが、



 アルペジオでは霧の艦隊の一人、重巡洋艦タカオがお気に入りですね!
アニメではテンプレ型のツンデレさんイメージでしかなかったのですが……。

 古本屋でこーてきた原作本を読んで、イメージが変わりました!!
やっぱり七巻ですよね!!



 自らの船体を赤から青に染めてまで、『蒼き鋼』艦隊に所属することを
喜んでいた重巡タカオ。千早群像の頼みで工作活動中に、敵勢力に襲われて。

 たった一人で支援もなしに孤軍奮闘するその姿にすっかり惚れ込みました!
強気っ娘で。ツンデレさんで。すごく義理堅いんですよね。
惚れたあの人のために、たった一人で大勢の敵を迎え撃って。



 最後もメンタルモデルを捨ててコアに戻れば、救出することもできたのに。
たったひとつの絆、『蒼き鋼』のTシャツを失くすことを拒んで、
身体を両手に抱きしめたまま海底へ沈んで。

 とまぁ、ネタバレはここまで。この後、タカオさんはどうなるのでしょうか!
…あたしも八巻はまだ読んでませんので、知りません(* ´▽`)>

 とりあえず、狐目の変態潜水艦野郎はいい加減死ねや(# ´▽`)
もうベタでいいから、一度何かでイオナ一行が乗り込んで、300%くらいの
戦闘力を発揮して、大戦艦級たちと互角に渡り合う、そんなタカオさんが見たいです。



 アニメではエンドロールでタイアップしていたのですが、ついに艦これ側
ゲームでもタイアップが始まるそうですね!
タイアップの内容はまだ公開されていませんが、どんなのになるんでしょうか!
 …アニメ本編を見ている限り、霧の艦隊のほうが巡航速度も二倍ほどあるし、
砲門の数も兵器の威力も桁が違うし、防御力もクラインフィールドで完璧。
 まーそういう設定は横においておいて、やっぱり敵でも味方でもユニット化を期待したいですよね!

 というわけで、フォトショップ起動。きっとこんなかんじになるね!!



 声も出るそうだし、ちょっと楽しみです!
…前の矢矧さんみたいに奥の方に置かないで、駆け出し提督でも挑める
お祭り難易度にしてくれたらいいのになぁ。

 えーさて。
そういえば、あの主人公の旗艦も『金剛』だったよね…と、ふと思い出しました。
書架から引っ張り出してきたのは…。



 古き良き時代の『銀河戦国群雄伝ライ』です。
宇宙戦艦+サムライという今のあたしにかなりマッチングですね(笑)
これが刊行された当時は、スレイヤーズとかサイレントメビウスなんかの頃です。

 全27巻にもわたる大河な物語です。
改めて読みなおしてみると、一巻ではライの旗艦が金剛なだけでなく、
地味に最高速度が30.5ノット(実際の高速戦艦金剛と同じ)だったり、幕下の僚艦に
『扶桑』・『山城』 が居たり、艦爆・艦攻・探信儀なんてフレーズが。
 二巻には明らかに甲標的が出てます。
 宇宙戦の雰囲気は、まったく日本海軍の海戦そのまんまですね。
そういう意味で、同航戦・反航戦とか海戦系のフレーズに慣れ親しんだ提督さんなら
なおのこと物語がわかります。


 物語の雰囲気はというと、横光歴史シリーズの三国志と水滸伝と項羽と劉邦と
封神演義に銀河英雄伝説を足して5くらいで割った感じです。
横光系が苦手な人も、ラノベ感覚で読めると思います。

 宇宙戦艦戦闘なのに、川(宇宙の潮流)をせき止めて押し流したり、甲板に落とし穴を掘ったり。
砲雷撃戦を繰り広げても、結局は接舷して白兵戦に持ち込みますから、宇宙艦隊の意味がありません(笑)
 軍師・謀臣が鮮やかに策にはめて敵軍を壊滅させても、結局は白兵戦、あまつさえ大将同士の一騎打ちなので、盛り上がりますが形式的というか、美学というか。
ま、少年漫画ですしね(* ´▽`)

 ただ、モチーフというか、エピソードの数々を今あげた作品群から持ってきすぎですね(苦笑)
それをオマージュと容認できるか、パクリと認定するかで作品の評価が変わると思います。


 同じエピソードを持ってくるだけでも、どうかと思うのに、よりにも寄って
同じエピソードで同じ構図・ベタフラとは、如何なもんでしょうね(笑)
原作を尊重したオマージュ……なんでしょうかね。
先に挙げた作品を読み込んでいれば読み込んでいるほど、デジャブを感じると思います。

 でも、ただのしょぼいパクリ作品ではありません。
やっぱり、一番の魅力は、その登場キャラのかっこよさです。



 イケメンは超美形だし、戦う女性も美人さん。
おっさんは渋いナイスミドルだし、獣人はもふもふ。
軍装も戦国甲冑を初め、横光風中国甲冑と、それにマント・外套・直垂。
 画力はご覧のとおり、完璧。メカのビジュアルもカッコいいです。
少年漫画に珍しく、黒(ベタじゃなくてカラーでも)を効果的に使った衣装がカッコよくて堪りませんね。

 全27巻で大判コミックスっていうのはちょっと気がひけるかもしれませんが、
古本屋さんなんかで安く纏められているのを見かけたら、抑えておいて損はありませんよ。
イラスト、線が太くて好きなんだけど、最近 お子様お断り系の漫画家さんになってるんだよねー(* ´▽`)>

********** 進行状況 **********


 高速修復剤を節約してコツコツやってたせいで、だいぶかかりましたが、
難関と名高い2-4を突破。北方と西方の戦線に駒を進めます。
3-1を主力艦隊でさくっとクリアし、これまた難関と名高いキスカ島へチャレンジの予定。

 史実のキスカ島でも取り残された兵士の救出に多数の駆逐艦を揃えた
艦隊で挑んでいるんですよね。もっとも、旗艦は軽巡阿武隈だったっぽいですが。



 レベルソートによる現在の我が艦隊の戦力。
個人的に、回避力の下がる(らしい)鈍重な重装甲艦艇は好きじゃないので、
高速艦艇がレベルの上位を占めています。
 ……今までほとんど重量級の引きがなかったとも言えます(* ´▽`)>

 とりあえず、今後の攻略のために改くらいまで来ている駆逐艦ちゃんたちを
鍛えつつ、キスカ島にチャレンジしたいところです。
あとは、今後 キャンペーンが行われそうなミッドウェーに備えて、史実で参加した
艦艇を育てて行こうかなーって感じ。
 最近、色々忙しいのでデイリーをこなす程度ですけれどもね(* ´▽`)>



 おっと、そういえば本土の結城提督(超弩級戦艦 なまはげ丸座乗)から
電信が届いていたんでした。えーと、なになに。

 人気投票も始まったんですってぇ!

せっかくなので、あたしも投票してまいりました!



 やっぱ、旗艦には大潮ちゃんですね!
あとは同じ紅茶趣味の金剛さんと、アンソロジーの恋する乙女っぷりが
非常に可愛かった霧島さん(まだ引けてません)もエントリー。
 3-2攻略を始めとする、前線指揮を執ってもらっている鳥海さんも外せません。
軽空母ではフラットな飛行甲板ばっかりが話題になっているけど、明るくて
いい子の龍驤ちゃんが最近のお気に入り。ゲーム開始時から労苦を共にしている
初春様も入れたいですね。って少なすぎるね!

 きっと、人気投票は艦これの顔のぜかましちゃんか金剛ちゃんがトップを
持って行くんでしょうけど、やっぱ各提督はそれぞれお気に入りの子がいればいいよね!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
最新コメント
[10/19 九条]
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]