忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[374]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363
20af4abf.jpeg

 この夏、鳳凰の章の第二陣の情報が、徐々に出始めました。
弐週目の情報で、城下町システムがとんでもない進化を遂げそうという感じです!
今度はちゃんとした自分だけの箱庭になりますでしょうか!




0e967030.jpeg

 まずはスルーしていた第壱週目の情報から少々。
公式の記事タイトルでも、早くも最終ボスと目される武田勝頼公のお姿が公開されていますね(笑)

 めっさナイスミドル。桶狭間戦記の義元公に匹敵しますね!
あと、あの武器は新装備ですかね?

 武田勝頼のイメージとしては、「信長公の踏み台二号」「武田の二代目」「猪突猛進」くらいの
イメージしか無い方も多いかと思います。

b4d9ea2b.jpeg

 確かに、武田家を滅亡に追いやったのは当主勝頼に相違有りませんが、彼にも色々と
抱え込んでいる事情があったのは確かです。

 そもそもが、父 信玄の遺言でこんな一説がありました。
武田の旗孫子の旗、将軍地蔵の旗、八幡大菩薩の旗、いずれも持たさず、
大の文字の小旗で出るべし

 勝頼は、なんと有名な風林火山の旗や、武田菱を旗印として用いることを許されていませんでした。
しかも、「息子の信勝が16歳になったら即、武田の家督を譲れ」とまで遺言される始末。

 確かに長篠の大敗ばかりがクローズアップされますが、信玄すら攻略できなかった高天神城を
陥落させたり、信虎・信玄を超える武田氏の最大版図を広げるなど、いろいろと凄い所も多いんですよ。

75e0cb4d.jpeg

 これが、長篠で追加されるドロップ収集改装具です。
まっとうな神職装備にワイルドなアサシンとかなりの高得点ではないでしょうか。

しかーも。

bbb9015a.jpeg

【 公式 】
 また、桶狭間の戦いにも報酬を追加。
 
異なるアイテム種類であっても仕立て直せる改装具家臣用アイテムが登場します。

 異なる種別でも仕立て直し可能!
…と言いたい所ですが、どう見てもアサシンクロスは前列用、ミコミコナースは後列用
装備種別に今時点ではなっていますね……どーなんでしょ、これ。

 また、家臣用の染色アイテムも登場するようです。
これで「うちのパパは全身黒装備でしょ」とかいうニーズにも対応可能に!
おっと、家臣の話題が出たところで、弐週目の新情報でついに……!!

d748266f.jpeg

【 公式 】
第二陣ではついに全ての職業の家臣を登用できるようになります。
また「争覇の章」までに導入された特化技能や上級心得が修得可能となり、
特化技能修得後の訓練も追加します。


 ついに全ての職業の家臣が登用できるようになります!
これで「顔の恐い呪い屋」「はっぴがトレードマークの姉御鍛冶屋」「布衣美脚の陰陽師」
なんかも登用できるようになりますね!

 また、家臣のレベルを60まで解放、さらに殺陣家臣と共演可能とか最高です。
 
ではでは、そろそろ弐週目情報の城下町パワーアップについて。

1f6dae35.jpeg

 いつかに明言されていましたが、開発施設が増えます。
これからのシーズンにあわせて、太鼓櫓とスイカ畑が例として上がっていますね。

 夏気分を盛り上げる~というからには、これからも随時季節に合わせた追加を
期待しても宜しいのでしょうか?

54d5cc42.jpeg

 また、日本各地の名所を城下内に配置することが出来るようになります!!

【 公式 】
これらの新施設は、NPC“城主補佐”に《写し絵》(うつしえ)や《見聞録》(けんぶんろく)という
アイテムを渡して、研究を進めることで建てられるようになります。


 SSを見る限り、基本的な設備は城下町評点や秀吉戦記参陣の証(新ポイント制?)で
交換できるようです。
ただ、「写し絵」「見聞録」というアイテム名から、ひょっとしたら最近死んでる名所巡りで
得てくる物だったりするかもしれませんね。

 あと、配置方法が気になります。

c5e8fd70.jpeg

 まさか富士山を、家一軒の敷地に配置はしないでしょうから、ひょっとしたらこんな具合に、
4マス使ったりしちゃうのでしょうか?
あるいは、今のエリアの外、内壁沿いに配置したり、あるいは外壁の外へ背景として
配置するのでしょうか。
 そういえば、日本各地の名所も基本的には触れない・入れないの張りぼてでしたっけ。

 さらに、見た目の強化だけではなく、機能性も現在の城下とは全く別物にまでなりそうです。

010.jpg

 新たなパラメータとして、「観光客」が出来ます。

【 公式 】
 名所にも他の施設同様にレベルがあり、これを上昇させていくと城下町に様々な効果が
付与されるようになります。
この
レベルを上げていく際に、観光客の数が関係してきます。

ac11be52.jpeg

 この名所がレベルアップすることにより、いわゆる「城下町の潜在」を振ることが
出来るようになるのですが、 それは後述にて。
そのレベルアップに、今の城下町資金ではなく、新たに追加される観光客ポイントを
費やすのでしょうか。

……いま、猛烈に嫌な予感がしましたが、配置したら普通のお寺とかちゃちな作りで
建物の前の立て札を調べると、説明文とビジュアルが…とかありませんよね(笑)

43cf55c5.jpeg

 さらに各名所が10レベル上がるごとに、”文化値”という新設パラメータが与えられ、
それを割り振ることで、基本機能を上げることが出来ます。

今とは格段に違う育成要素が増えますね!

4415e883.jpeg

 現在では、BGMを変更するだけだった環境面で、城門の外…じゃなくて内側(笑)?に
見えている天守閣のデザインを変更することが出来るようになります。

 変更には一定の条件が必要だとはありますが、個人的にはこれはどうかとおもいます。
プレイヤー諸氏は領主である殿様に仕えているのですから、あれは「清洲城」であり、
「小田原城」だという具合に脳内補完してきたはずです。
 プレイヤーの天守もつくれない武家屋敷では説得力もなさ過ぎますし。
 もうちょい設定を大事にして欲しい所。

【 公式 】
第二陣では建設した
施設を移動する機能や、
同じ役割を持つ施設ならば改装できる機能を追加します。

さらに建設した施設の
レベルを維持したまま、その施設を撤去・保管しておける機能も
追加します。


 これが最大の朗報!
いままでは配置が気に入らない場合は、撤去→再育成せざるをえませんでしたが、今回の
この機能で存分に城下をいじくり回すことが出来ます。

 あとは費用やレベルダウン等のペナルティが無いことを祈るのみ……。

ていうか、いい加減城下町も斜め見下ろし型じゃなくて、まっすぐにならへんかなぁ。
あと、道や橋や壁とか区画割りも出来るようになったらええなぁ。
大通りとか作りたいよね(* ´▽`)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]