忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388
d65808f0.jpeg

 新スキルもいっぱい来ましたね(笑)!
ご要望通り、一面にショッキング画像…じゃなくて、ざまねーさまの勇姿を
お持ちいたしました(* ´▽`)ミ

 今回は初日のレポートとして、天下夢幻の章の新要素を少々ご紹介致します。



 まずは出かける前に新目録を入手して行きましょう!
各職業共通目録なら、それぞれの寄り合い所。特化目録は両国市や藤岡さん
なんかで希望者に頒布されています。

 それを修得にセットしたら、いざ京の都は右京へ参ります。



 実装週最初の週末、右京の神社境内は人混みでごった返していました。
その伏見稲荷の前あたりに、宣伝でも見かけた謎の女性が冒険者諸氏に
助けを求めています。
 というわけで、この方に新しい冒険に誘って頂きます。



 飛ばされたのは、私たちのいる戦国とはもっと後の時代。
天正10年6月の早朝、あの本能寺。
今まさに、明智光秀が主君織田信長を弑逆しようとしている時です。



 目の前に、謎の女性と信長公の危機を聞きつけて、二条城より駆けつけた
信忠の配下の軍勢。

 謎の女性の要請で、信忠軍を率いて本能寺裏門へ向かいます。
はい、これが天下夢幻の章で追加された軍勢戦闘です!

 各軍団長には自分の家臣を命じることができます。くー、熱いですね!



 操作方法はそんなに難しくありません。
プレイしたことがある方は多くはないと思いますが、PS2の決戦3や、
PS3のブレイドストーム-百年戦争-からアクション性を排除したものだと思っていただければ。
 今のところ、全員でどーんと突っ込んでも何とかなりますが、後日にちょっとした
手ほどきの記事を考えておりますので、ご期待くださいまし。

 というわけで、本能寺裏口を包囲していた明智軍を蹴散らし、謎の女性と
ともに、本能寺へ乗り込みます!



 燃え上がる本能寺。既に明智軍は寺内に突入していました。
信長公の眼前には、槍を突きつける光秀。まさにイケメンすぎて辛い!
無双の光秀と似てるし、声がリバーライト…緑川光で再生されて堪りません!

 白刃を抜いて迫る光秀との間に割って入るあたし!



 今回はイベント戦闘です。
NPC同士がどんぱちやってる間をテキトーに支援するあたし。
忍者の時は1sとか決めちゃったね!光秀くん不動無いし!



 数ターン後、信長公の必殺技 火攻め・弐…じゃなくて、六天魔王の炎で
攻め寄せる光秀くんが六万ダメージとかで火葬されます。
 しかし、一時的には敵を退けたものの、次々と奥の部屋になだれ込んでくる明智軍。

 信長公「く……火の回りが予想より早いぞ!!
 しのぶ「あんたが火をつけるからじゃー!!

多勢に無勢、本能寺を落ち延びて安土へ向かう無念の織田勢。



 こうして、琵琶湖のほとりに立つ安土城まで信長様を護衛しながら
落ち延びたあたし。安土に到着。

 御覧ください!あの山の上に見える安土城!
あいにくの夜でしたが、黄金の六角形の天守も見えますね!
 安土に入った正面には、シンボルモニュメントの地球儀があります。
この辺り、じつに南蛮かぶれな信長公っぽいですね。
USJ正面入口のあれと似てます。…バイオ行きたいなぁ。



 今は石垣しか残っていない城跡だった安土城に登城。
謎の女性は、なんと信長様の正妻、濃姫様でありました。

 信長公のお話によりますと、本能寺を陥落させた光秀は、そのまま二条城へ引き上げ、
「信長を討ち取った」と天下に喧伝しているそうです。

 一方、濃姫様にも一大事実が。
なんと本物の濃姫様は、本能寺の変事で信長公をかばって重傷を負ったため、
そのままでは命を落とすところを、天から見ていたクシナダヒメが乗り移ったそうな。
今回の追加要素の軍神とか絡んできましたね(* ´▽`)



 こんな具合に、天守から城下を見下ろすことができます。
晴れの日はすごいきれいな光景です。ハイデフ新クライアントの面目躍如ですね!

 余談ですが、安土城では『安土城天主』と表記されています。
天主は天守と同義語ですが、主に安土城では本当に『天主』と刻まれていました。
一般的には天主はデウス様を指しますから、そのへんの含みもあるかもしれませんね。



天下夢幻の章がいよいよ始まりました!
軍勢を率いて戦う攻城戦に。



 新しいプレイヤー諸氏の力となる軍神との絆。



 そして新たに追加された数々の新技能・新奥義。
レベルキャップも70に解放され、65までの成長が以前より簡単になりました。

 みんな、行こう!
また熱い夏が始まるよ!

********** オマケ HD版と旧版の比較 **********


 Windows版のクライアントも、ついにPS3版と同じくHDクオリティの
新クライアントがリリースされました!
 というわけで、このコーナーではちょっとした画像の比較を行なってみましょう。

 まずは、異世界安土から現世に戻るための鳥居です。
オーラの違いがあるかと思いましたが、静止画像ではそれほどの差異は見えませんね。



 やはり、以前から言われていたとおり、水の表現が圧倒的に違いますね!
HD版でもプレイしていてそれほどの実感は無いのですが、見比べてみると一目瞭然です。
ホンマモン度数が違いますね。



 安土城から臨む琵琶湖でもそれは同じ。
旧クライアントも影を詳細にしたり、野外ハイモデル設定とか
結構頑張っているんですが、空気感っていのですか?全然違います。



 信長公の比較。
顔だけをみてみると、旧版でもそれなりに良い感じなのですが、
服飾の作りこみが決定的に違いますね。



 濃姫も比較。
旧版は卑怯なくらいに写真写りが悪かった気がしますね!
濃姫に関しては、HDクライアントが圧倒的に良い感じです。

 PS3版と同クォリティと聞いて、細かな操作性までPS3版と同じに
されてしまうことが一番の懸念点でしたが、操作性は今までのクライアントの
まんまで、きっちり純粋なアップデートクライアントとなりました。

 PCの性能が許すなら、みんなもこの美麗な世界を体験して頂きたいです。
今後も、当絵日記では特に特筆が無い限り、HDクライアントで撮影して参ります。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
短時間で遊べるかという意味ならYES
 今回からクエストを受けたら半自動的に他人と徒党が組まれるようになったうえ、ボス戦一発で終わりとか、ほんとに短時間。
基本的には狩りで経験値ではなく、クリア後の報酬で成長する感じ。
だから、ほんの三十分でも一時間でも遊べるようになりましたね。
 ソロだけで出来る要素も家臣団を成長させて家臣六人と連続ボス戦に挑んで面クリを狙ったりも出来るようになりました。
 でも、そもそも信onはMMOですから、ソロだけで遊べるようには出来てないと思いますよ。
そういう意味で、まとまった時間に遊びに行くために、一人でも短時間に修行できるかという意味ならYESですね。
お手軽になったもんです、ほんと。
しのぶさん 2013/07/23(Tue)01:57:09 編集
ソロでそこそこ遊べるのかな
ソロでNPCと徒党組んで遊んでいるようですが、本当に可能なんですか?アップクレードして7000円近くも投資して楽しめるもなのかどうか・・・
黒木白蓮 2013/07/22(Mon)17:10:09 編集
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]