忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419


 11月某日。
 結城元帥や久遠寺大将のいる本土の鎮守府から、前線の各軍事拠点に次の作戦が通達されました。
「渾作戦」と、指令書には記されていました……。

 『(ふんどし)!?』と、二度見した司令官諸氏はあたしだけじゃないはず(笑)
「渾身(こんしん)の一撃」の『』ですね。
では、恒例の史実にお勉強から参りましょう!



 終戦の約一年前、1944年。

 パプアニューギニアのビアク島の飛行場にアメ…深海棲艦がマリアナへの進出のさきがけとして攻め寄せてきました。
ビアク島の守備隊はよく善戦し、それを補給・援護するために陸軍から海軍への支援が要請されました。
 その救援作戦を『渾作戦』と呼びます。

 帝国海軍は、扶桑を旗艦とする妙高・青葉・羽黒の艦隊を出撃させましたが、敵艦隊が迎撃に出てきたため、戦闘を回避。
第一次渾作戦は撤退に終わりました。

 続いて、敵の艦隊網をくぐり抜けるため、駆逐艦による高速の海上輸送を試みます。
しかし、航空機の空襲で春雨を喪失。
輸送隊も敵艦隊に航路を阻まれるなどして第二次作戦も失敗。

 敵の艦隊を排除せねば、陸軍の援護も出来ないとついに、切り札の大和・武蔵の率いる大艦隊を発令します。
しかし、ビアクの早期攻略を諦めた深海棲艦は、マリアナに兵力を進めます。
海軍の主力はマリアナ海戦へ移動、第三次作戦は中止。
ビアク島の救援は断念されました…。

 史実では失敗に終わったビアク島救出。
今世ではあたしたちの手で成功させようではありませんか!



 今回、艦これでの渾作戦も史実と同じように三段階の作戦になっています。
決戦回避なんて生っちょろいことは言いません。
ここで深海棲艦どもを残らず海の藻屑に変えて、悠々と補給部隊を送り出しましょう!


 第一次作戦は、前のイベントから実装された聯合艦隊システムで挑みます。

 出来るだけ、史実に沿った艦隊で挑みたかったのですが、妙高姉様や青葉がまだ実戦レベルまで育っていなかったので断念。
代わりに、同じ妙高型からなっちゃんを起用。旗艦には、史実通り扶桑姉様です。
扶桑姉様は、先日に改ニが実装されたばかり。これが初陣です。
肩口の飾緒も、抱えた飛行甲板も実にカッコいいですね(* ´▽`)

 主力部隊を援護し、危険な夜戦に挑む随伴艦隊はいつものあたし自ら率いる水雷戦隊。
総旗艦の大潮(Lv106)を始め、副長の初春、水雷戦の鬼・神通と、夏と変わらないメンバーです。



 いざ、抜錨!進撃開始!!
夏のミッドウェー海戦で散々言われたせいか、今回のイベントは難易度が少々抑えめ。
前回では死んだ魚のような目でひたすら出撃と入渠を繰り返していましたが、
今回はステージ1から殺しに来るようなこともなく、比較的スムーズに作戦が進行します。

 何より感じられたのは、マップを見ての通り、全体的に外れ航路が少ないことです。
通常の攻略海域は勿論、以前はイベント海域でも羅針盤ルーレットの機嫌次第で、
全然関係のない場所へ送られたのですが、敵戦力の差こそあれ、今回は頑張ればボスまで
たどり着けるような航路設定が多いようですね。



 今回は航空戦にも新システムやエフェクトが導入。
ご覧のように、対空兵器を装備した艦娘が、航空戦時に対空射撃のエフェクトが入ります。
後述の対空カットインとともに本当にかっこいい限りです。



https://www.youtube.com/watch?v=8tEvFFtSh0E

この様子だと、来春に発売のVITA版も期待できますね!
VITA持っててホントに良かった(* ´▽`)ノ



 E-1最終決戦。
夜戦を待たずして、神通の20.3サンチ連装砲が敵の旗艦を葬り去ります。

 第一次渾作戦成功!
ビアク島を囲む敵艦隊の防衛網に、強引に穴を穿ちます!



 付近の残存勢力の掃討を開始するあたしたち。
大本営の作戦によると、このまま高速の水雷戦隊を用いて、ビアク島への輸送を開始です。

 一旦、扶桑姉様たち主力艦隊をパラオ泊地に引き上げさせて、このまま第二部隊をそのまま投入します。
E-1のクリアまで、なんと一時間半。こりゃ調子いいですよ(* ´▽`)ノ



 敵の警戒網に開いた穴に、迷うこと無く飛び込むあたしたち。
大型艦艇を含む敵の編成は頑強でしたが、あたしたちの艦隊は、一路ビアク島目指して次々と脇を駆け抜けていきます。
E-1ほど容易くは有りませんでしたが、湾岸を護るボスまで到着。



 さて、E-2のボスは駆逐棲姫。駆逐艦にも『姫』級が出てきてしまいました。
公式には深海棲艦の正体は不明、とされていますが、現在の有力な説としては
轟沈した艦娘の生まれ変わりというものがあります。

 史実では、渾作戦で最後を遂げた春雨。
ひょっとしたらひょっとするかもしれませんね。



 深海棲艦の艦艇の中では最強である『姫』級。
ですが、元は駆逐艦。戦艦や装甲空母の姫級ほどの頑丈さも攻撃力もありません。
昼戦を回避運動でやり過ごし、日本海軍の伝統 夜戦に持ち込んで粉砕。

 あ、イベントチャレンジ中にひびきんが70レベルに到達。
終戦後にソ連へ送られたベールヌイに改装しました。

 …で、改装したのはいいのですが、近代化改修するのも装備を持たせるのも忘れてた感じ。
ほとんど真っ裸で海域を突っ走ることになりました(* ´▽`)>スマヌ



 あたしたちの快進撃は続きます。

 ビアク島守備隊への輸送が終わり、そのまま前線で戦い続けている先遣艦隊のあたしたち。
いよいよ、本拠地のパラオ泊地から大艦隊を繰り出して、ビアク島を攻囲する敵艦隊にとどめを刺します。

 第三次作戦は、本拠地から投入する主力艦隊ということで、第一次・第二次で起用した艦娘たちは編成することが出来ません。

つまり、今回の作戦では、各提督の聯合艦隊を再び組織できるだけの
層の厚さが試されているのです。

 さて、事前に運営鎮守府からのツイ…じゃなくて、電信によりますと、最終ステージであるE-3には、
艦これではまだまだ少ないドイツ艦が囚われているそうです。



 そうと聞いて黙っていられなかったビスマルクの立候補を採用。
友邦ドイツから軍事留学生として、当艦隊に来ていた三人のドイツ艦娘を配置します。

ビスマルク級一番艦 ビスマルク。
Z型駆逐艦一番艦 レーベレヒト・マース。Z型駆逐艦三番艦 マックス・シュルツ。
この三人を核に部隊を編成です。

 さらに、上陸した陸軍を助けに行くということで、陸軍から来ている
揚陸艦 あきつ丸を加えて、艦隊の完成。



 流石に最終ステージは大激戦になりました。
あまりに大破撤退が多いので、巡洋戦艦の霧島と榛名を下げて、装甲の厚い伊勢型の二人を投入。
手を変え品を変え、ちょっとずつ艦隊を編成しながら、航路を切り開いていきます。



 今回の作戦で、大きく役だったのが、この大淀さんが改装時に持ってきてくれる『艦隊司令部施設』でした。

 史実では聯合艦隊の最期の旗艦を務めた大淀さん。
艦これでは、聯合艦隊編成時に第一艦隊の旗艦に装備することで、僚艦の大破が発生した時、
艦隊内の駆逐艦を先導させ、大破艦を安全に戦場から離脱させることができるのです。
 これにより、大破撤退が劇的に減ります。

 ペナルティとしては、駆逐艦を護衛につけて離脱させるため、夜戦火力が低下することです。
しかし、ボスにダメージを与えさえすれば敵戦力を削ることができるので、出撃が無駄にならないのはそれ以上の利点です。



 何度も鎮守府に残ったメンバーで調整しつつ、敵主力にアタック。
最終的な夜戦チームはこんな編成になりました。

 駆逐艦や軽巡が編成上、厳しく制限されているのですが、じつは艦隊戦の
ジョーカーである重雷装巡洋艦が、まさかのノーマーク。

 命中率の低下が著しい聯合艦隊戦にさきがけて、変わらない命中率の
先制雷撃による敵の撃沈。
夜戦では当然、駆逐艦を上回る圧倒的なダメージを叩き出します。

構成最低限の駆逐艦2、軽巡1を満たせば、雷巡は積み放題(* ´▽`)
そのことに気付ければクリアは近いです。



 ビスマルクたち、後詰部隊は戦艦棲姫たち主力艦隊と交戦開始。
駆けつけた先遣隊の砲撃援護もあり、ついに粉砕。

 ビアク島の飛行場を深海棲艦から開放し、囚われていたプリンツ・オイゲンを救い出します。



 こうして、今回の渾作戦は無事に終了しました。
陸軍と協力して飛行場を守り切った上、この海域から深海棲艦どもを排撃。
作戦は完了…と、思いきや…。



 深海棲艦の大艦隊が、パラオ泊地に押し寄せてきました!
パラオ泊地はあたしが所属する前線基地。

祝賀ムードのビアク飛行場を後に、急いで帰路につきます。

 艦これのイベント海域は、一般人は通常ステージのみをクリアという難易度です。
本編終了後のエキストラステージは超高難易度。
何度か行ってみましたが、歯が立った試しが有りません。

 あんまし軍事ネタを知らないあたしには報酬艦娘もそれほど魅力的には思えないのですが…。
我らがパラオに敵が迫っているとなると、そうも言っていられません!

 あたしの初めてのエキストラステージチャレンジが始まります!
というわけで、後編に続く(* ´▽`)ノ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]