忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [227
bc86309a.jpeg

 長期計画が更新されました!
 <http://www.gamecity.ne.jp/nol/developer/lrplan/lrp0909_12.htm>

 先ほど、TDへ断片取りに行ってきましたが、一枚も入らないまま失意のうちの休日午前、皆様 如何お過ごしでしょうか(´・ω・`)
 さて ここ半年くらい、きっちり予定を公開して、ちゃんと新要素を追加しているのですが、なんか悪い物でも食べたのでしょうか、という不気味なの不安が尽きませんね(笑)
ま、全てが好意的に受け入れられている物ではないのですが。
 これも、『なんたらの刻』って付くんでしょうね。
ともあれ、現在公開されている12月までの予定は、こんな感じです!

40c5962c.jpeg

<公式サイトより>
戦国の世を共に生きるパートナー、ペットが登場!
その第1弾として9月アップデートでは、かわいらしい仕草でプレイヤーを癒してくれる猫を飼えるようになります。
毎日の暮らしに“ペットを育てる”楽しさが加わります。
また、愛猫とのエピソードを通して、戦国を代表する女丈夫“立花誾千代”の新たな一面に迫る新クエストも登場します。


 もう、目の前まで来ている九月、なんと、ついにペットが登場です!
信オンでペットとかいうと、真っ先に九州の誾ちゃん本陣の『飼い猫三四郎』ですね。
グラフィックは虎といういつものパターンですが(笑)

だがしかーし、今回は!

1139a497.jpeg

 大丈夫そうですね(* ´▽`)
これを機会に、手足のないムカデ(グラフィックはヘビ) 変な人魚(グラフィックはカエル)なんかも是正して欲しいものですけど(笑)
 さて、ペットは個人的にも気になる記事。揚げ足取りのように、じっくりと読み込んで見ましょう。

○『その第1弾として9月アップデートでは』

 そう、第一弾と書かれています。
ということは、これから続々と様々な種類のペットの実装を期待しても宜しいのでは無いでしょうか?
戦国・サムラーイ・ペット……。

3ffe3355.jpeg

 なんか、遠い昔の記憶を呼び覚ましますね(一部 自重中)!!

○毎日の暮らしに“ペットを育てる”楽しさが加わります。

 なんと、ペットはただの置物ではなく、育成の要素があるようです。
戦闘で役立つようなシステムだと、猫も杓子もペットを連れ歩いて町が重く…じゃなくて、個性が埋もれてしまう気がするし、育て方を間違うと戦力差が付くようだと困るし…うーん。

 今の戦国の世のように、『浴衣を着るだけでも凄まじい努力がいる』世界ですから、ひょっとしたらペットも…

神様からの変な玉か何を授かる
 
戦闘の闘気(経験値)を入れると、ペットが進化(クラスチェンジ)!

とかいう訳の分からないシステムになったりして(笑)
 いずれ新種が追加されたときにも、ちゃんと乗り換えられるようなシステムなら宜しいのですが…さてさて。
個人的には、まずはフィールド上での乗馬が欲しかったのですが(* ´▽`)

○戦国を代表する女丈夫“立花誾千代”の新たな一面

 実際の史実に、誾ちゃんの猫がらみのイベントが無いか、少々調べてみましたが…。
伝承では、それらしいお話はありませんでした。
むしろ、『実は宗茂さんと不仲で、超別居状態だった!』とか、見たくもない事実がてんこもり(苦笑)
 ま、信オンや戦国無双の誾ちゃんは、『格好いい女勇者』ですから、それだけを見てたいってもんですね(* ´▽`)

3b55ddf4.jpeg

<公式サイトより>
 徒党が組みやすくなる新機能を導入します。
これによりスピーディーに同じ目的の仲間を集められるようになります。
さらに茶聖として名高い“千利休”(せんのりきゅう)が登場する新クエストも追加します。


 九月の誾ちゃんのクエストもそうですが、そういえば今までは『クエストを単体で追加』されるようなアップデートは無かったような気がしますね。
季節イベントのように、『一回体験しておしまい』っていうのも寂しいけど、『美味しいからノック』っていうのも、何が違う気がします。
 高千穂くらいのボリュームも行き過ぎでしょうけど、空気にならないと良いですねぇ。

 ちなみに、『利休と唐獅子』バナーの後ろは、唐獅子図屏風でしょうか。
唐獅子図屏風は、たしか今は無き『天下一品』であったはずだし、作者の『狩野永徳』もほら、隠れ里にいらっしゃいますね。
すでに居ると言えば、千利休の居士号である『千宗易』さんも、すでに堺の商人町にいらっしゃるんですよね。

49cdc9c3.jpeg

 置き換えて、クエストの基点になるんでしょーか。
何食わぬ顔で二人並べたりはしないとは思いますが…。

 徒党を組みやすくなる機能も追加されるようですが、これは九州や高千穂・星野山といった各エリアの進行度を検索できるだけだったりして(笑)。
むしろ、検索云々というより、自動的に記録されて自分で見られるのが一番望みなのですけど。
勝手に見れたって、やっぱ勧誘希望の文章が最優先でしょうしね(笑)

82602c65.jpeg

<公式サイトより>
 自らの銘が刻まれた強力な装備品や便利な薬、家具などを作れるようになる、生産の可能性を広げるアップデートを実施します。
戦国の匠を目指す職人を始め、生産はこれからという方にも、日々の生産をお楽しみいただける内容を目指します。

 さぁ、いよいよ複雑怪奇な材料分布になっていた生産にもメスが入るようです。
個人的に考える生産の問題点を軽く挙げてみると…。

・必要材料が計算めんどすぎ。知行の育成も込みで、材料の加工段階が多すぎ
・装備品を揃える必要。器用度装備ではなく、ジャンルに応じた職人装備が必要。
作っても作っても赤字。仕事をすればするほど何故か貧乏。
・目録や材料で、絶対に戦闘に出るのが必須

生産をするたびに、取得潜在が減少。回数制限だけにするべき。

 …あたりでしょうか。
賛否両論ですら、生産潜在は個人的には賛成です。その道の職人、って感じがしますもんね。

 個人的には、作るたんびに取得潜在が減少するところを何とかして欲しいですね。
大陸系の方々の粉ノックの対策で、一週間の生産と採取に回数制限が掛けられたのは少し前のことですが、何故か同一品目を生産するたびに、基本・生産潜在が下がって言うという仕様になっています。

『毎日ちょっとずつ生産して欲しい』っていうサインなのでしょうか?
これがあるために、『日頃材料を準備して、週末に纏めて生産』っていう事が出来なくなっています。
タダでさえ上げづらい生産潜在が、さらに上げにくくなっているという足かせですね。

この辺が是正されると最高なのですが、一番気になっているのが、テコ入れの方法ですよね。

○使用材料の変更
○新製品の追加


 使用材料の変更だとしたら、計算して材料を備蓄している人が、大きな被害を受けるやもしれません。
そして、新製品の追加なら、11月まで装備のオーバーホールはお預けでしょうか?
心得6の追加で、装備の変更必要性も出てきたのに、あんまりな仕打ちです。

はてさて、どうなりますことやら(* ´▽`)

6bc411c3.jpeg

<公式サイトより>
新要素の追加を含めた大規模なアップデートを行います。
これまでに無い『信長の野望 Online』の姿をお見せできることと思います。是非とも続報をお待ちください。


 出陣の刻に続いて、またしても大型のアップデートが入るようです。
"これまでにない信オンの姿"っというフレーズが、非常に気になりますね。
合戦シーンとかが、シミュレーションとかになったりして!

c79e614f.jpeg

 まぁ、これだけの記事では何も分からないのですが…。
いくつか、他の所で気になる記述を発見いたしました。

<インプレス>
12月以降に予定されている“大きな変革”への序章として、大規模なアップデートが実施される。

 上記以外にも、本作をさらに盛り上げるゲーム内イベントの開催などが予定されている。これらの詳細については、後日改めて発表される。

 公式では有りませんが、出陣の刻で一つの区切りだとしたら、12月のアップデートは、また次の一連の連続アップデートのスタートなのでしょうか?
 いずれにせよ、最近頻繁にアップデートされていて非常に嬉しいものですね。
なんだかんだいって、別の世界から戻ると、和風の落ち着いたデザインの世界観は、安心できるってもんですもん。
今後も、次々と変革する世界から、目がはなせませんね(* ´▽`)

*** *** *** *** 別の世界 *** *** *** ***

 えーと、保護者同伴ですが別の世界へ遊びに行って参りました。
 <http://www.liens-online.jp/landing/>

cd70ad6e.jpeg

 下乳を強調したエロストが非常に目を引きますね(´・ω・`)
ゲーム内のキャラクターも、非常にポップなNPCがてんこ盛り。

c03fbf63.jpeg

 ゲーム内容は、至って普通のありがちなクリックゲームですね。
一心不乱にモンスターを叩きまくっていると、なんかノスタルジックな雰囲気に包まれてきます(* ´▽`)

 マップをまたがって自動移動できる、超強力なオートランを始め、操作性もまずまず。
育成要素も豊富。各職業(戦士・弓手・魔法使い)毎に、3つのエリアから技能を取得するスタイルです。

たとえば、戦士ならば
剣盾 - 攻撃速度と、盾を利用した防御力に富む
両手剣 - 広範囲攻撃を中心とした強力打撃
 - 中距離攻撃。攻撃力と耐久力を備える

 この辺の三種のジャンルから、技能を取得していく感じ。つまみ食いしまくってマルチなキャラクターでもいいし、ジャンル特化型でもいいし。

 あと、他のゲームにない特徴としては、魂で結ばれた絆 『ソウルメイトシステム』です。

440d67d2.jpeg

 それぞれ、パートナーとして設定すると、身体の回りにリングがくるくる回り始めます。
で、一緒のフィールドで戦闘したりすると、親密度(経験値)が徐々に上昇し、レベルがあがるにつれて、それぞれに有利なスキルなんかが使えたりするんです。

 何より特徴的なのは、『ソウルメイトは相方がログアウトしているときにキャラクターを操作できる』事でしょうか(笑)。
読んだまんまです。もちろん、アイテムを捨てたり、振りになることは出来ないそうですが、経験値を稼いだり、いわばキャラクターのレンタルが出来るみたいです。

1fabd080.jpeg

 今時点での難点は…。
やっぱ、しょっぱいグラフィックとかでしょうか(笑)
風景はほんわかして悪くないのですが、やっぱり静止画で見ると、この時代にしては、いま2くらいですね(苦笑)
あとは、全編 鎧の露出度が高い事(個人的にはローブとかのが好き)とか、30レベルあたりまでクエストが連鎖してて、パーティーやギルドを組んでも、あんまり一緒に行動せず、ラジオ・雑談チャンネル状態って事でしょうか?

 個人的に、3DのMMOに期待するのは、壮大な風景美とわくわくする冒険ですから、レベルが上がればその辺が変わるといいなぁと思ってます(´・ω・`)b

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
生産の改善??
個人的には期待していますね。とにかく私のような47歳リーマンプレイヤーはアタッカだとボス戦のバー読みで、盾だと生命が足りなくて田北ノックで挫折するわけです。また瓦装備って生命+腕力/耐久40じゃないですか・・+50装備なんて金策で1年かかるわけですから、せめて瓦装備+気合120を普通に作れるようにしてほしいです。その先はやり込み要素で残せばいいわけです。ぷーねーさんみんな元気ですか?インフルエンザに気おつけてマイペースで楽しんでください
黒木白蓮 2009/08/22(Sat)19:54:16 編集
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]