忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235
e984255a.jpeg

 ある晴れた休日の昼下がり。
四時前に、もそもそと超遅めの昼食を採るあたし。

 たしか、マトさんに連れてってもらった凶変乱射は12時過ぎには終了したはず。
それが、何故こんな事になっているかというと…。

ひとえに、TDが悪いのです。



といっても、Trial Dungenon》なワケはぜってーありません。
今回ご紹介するTDとは…。

ower efenceなのです!

2a7f740d.jpeg

Tower Defenseとは?
 密かに人気を集めているシミュレーションゲームのジャンル。
ブラウザで遊べるFlashゲームが主流。

通路を通って侵攻してくる敵を、能力の違う数種類の砲台を配置して、
防衛・撃破していくのがゲームの目的。

Tower DefenseやFlash Element TDに始まり、現在では様々な特徴を持った同種のゲームが製作されている。
《Tower Defence Wiki より》

なんの拍子か、こんなものが検索に引っかかって、遊んでいるうちについ、休日が半分潰れた…というワケなのです。

Mixiとかで紹介されているFlashゲームをみると、単純で子供だましの様なのが多いとバカにしていたのですが…認識を改める必要がありますね(* ´▽`)反省。

今回は、TD系ゲームの中で、お気に入りの二本をご紹介致しましょう。

『Random Defence』
0dfffc37.jpeg

 まずは、単純かつスタンダードな一本、ランダムディフェンスです。
当然Flashゲームなので、操作方法もマウス一つで楽々操作です。
このタイトル画面で、挑戦するステージを選んで、早速GO!

f726b779.jpeg

 あたしが選んだのは、イージーランクの、こんなステージ。
ゲームが始まってしばらくすると、右上のエリアから、ティーカップらしい編隊がずずいと現れます。
それを、道中各所に設置した砲台で迎撃する、っていうのがタワーディフェンス系ゲームのゲーム要素なのです。

2120f09a.jpeg

 ランダムディフェンスで設置できる砲台は、大きく分けてこの三種類と、地雷 それにサポート用(?)の二つの施設です。

71fed804.jpeg

 マシンガン系。もっともスタンダードな射撃兵器です。
30円と安価で、序盤戦を乗り切るために、必須となります。
少しお金がかかりますが、一番左のマシンガン強化施設を建築(画面全体のマシンガンの強化)すると、
強力な『ビッグガンタワー(左から二つ目)』を作れるようになります。

1f3ea6cc.jpeg

ミサイル系。あたしが一番好きな、爆発でどかんの兵器です。
マシンガンと違い若干高価ですが、画面が爆発で景気よく五月蠅くなって、良い感じです(* ´▽`)
一番弱小の兵器だと、手榴弾を投げて、若干の広範囲にダメージを与えますが、パンチ力の低い代わりに連射速度が低めという、マシンガンの性能を反対にした感じですね。
ミサイル強化施設建造後の、ミサイル砲台(画面のやつね)で、イカす誘導ミサイルが敵を撃破しまくるのが超快感です(* ´▽`)

131429d6.jpeg

電撃系。ミサイルとマシンガンを補佐するサポート役。
ダメージこそ、ほぼ無いに等しいのですが、その攻撃効果は攻略に欠かせません。
なんと、弾丸がヒットした敵の移動速度を下げる効果があるのです。
移動速度を下げた上での集中砲火の効力は絶大です。

ee1b8920.jpeg

 基本的には、この三種類の施設をマップ上に配置して、敵の進軍を押さえるって感じのゲームです。
あとは、敵を倒すと増える所持金をやりくりしつつ、各施設に投資して強化したりしながら、絶対防御壁を展開するのです。
施設を設置すると、ちょこちょこ兵器たちががんばって、敵を攻撃し始めるのはかわいいものですね(* ´▽`)

eb844da5.jpeg

 というわけで、こんな具合に展開する、あたしの兵器群。
ポイントは、一つの兵器で複数回攻撃できる場所を優先的に押さえることでしょうか?
たとえば、上のマップなら十字路の部分が、丸くなっている通路への入口と出口を兼ねているため、ここの防御を強化すれば、入るときと出るときの二度に渡って打撃を与えることが出来ますね。
 こんな調子で、全50ウェーブ(敵の群れをWAVEと呼びます)を水も漏らさぬ鉄壁さで守り抜きましょう♪

Budapest Defenders
58120c15.jpeg

 つづいては、1956年に起きた、ハンガリー動乱を舞台にした、
ルーマニアはブダペスト市民の活躍を描く、『Budapest Defenders』。

 こちらも、同じくTD系のゲームなのですが…ランダムディフェンスとちょっと毛色が違うのは…。

 8dc18b4e.jpeg

 こんな具合に、敵の侵攻ルートが街路を縫うように進んで来るので、
それぞれを迎撃せねばならないのです。

そんで、このゲームで配置できるユニットはこんな感じ。

0453c225.jpeg

ピストル
基本。ぺちぺちと階下の敵を射撃してくれます。
マシンガン
ピストルよりも、若干ダメージは低いのですが、連射力が脅威。
片っ端から、零距離射撃でスクラップにしてくれます。
火炎瓶
投下することにより、比較的広範囲に爆発でダメージを与えます。
実は、意外と威力・リロード時間のバランスに優れたユニットです。
スナイパーライフル
 この中の武器の中で、最も遠くの射程距離と、最強の攻撃力を誇る逸品。
ですが、リロードの速度はダントツの最下位。たしかに、リロードが遅く、攻撃機会が少ない
気がしますが、その超遠距離で主戦場から離れた場所からもダメージを積んでくれます。

ここまでは、通常兵器なのですが…。
そのほかに、このゲームをランダムディフェンスと決定的に違う一つのアイテムが用意されています。
それが。。

fdbbc1e1.jpeg

 障害物の存在です。
これを、往来に設置することにより、敵を延々 右へ左へ振り回し、存分にダメージを与えることができます。
障害物でブダペストの街を要塞化することが、このゲームの一番のキモです。

e792f90a.jpeg

 つまりこのゲームは、敵を撃破してお金を稼ぎつつ、要所要所に迎撃部隊を配置しつつ、
街を要塞化するという、一種のシミュレーションゲームのようなバランス要素も含んでいるのです(どどん!)

というわけで、今回はこのようなルートを敷いてみました。
一番下のルートがちょっと弱いような気もしますが、出現ポイントの1/6のエリアですので、それほど防衛陣を敷かなくても良いという算段です。
その他の出現路に関しては、上下に行ったり来たりして、右往左往していただきましょう(* ´▽`)

baf08e90.jpeg

 というわけで、雲霞の如く迫り来るソ連軍の機甲師団を、鉄壁の布陣で迎え撃つ、しのぶ火炎瓶部隊(* ´▽`)
有り余る経済力を元に、片っ端からアップグレードして装甲車を爆発・炎上させてまわります。
時々、迎撃しきれなくなった戦車だの装甲車だのが、本部へ飛び込みますが、ご愛敬(´・ω・`)
そんなこんなで、ついに敵軍50WAVEを撃退し、初級モードをクリアしました(* ´▽`)ノ

5e50e663.jpeg

 挑戦者求む(´・ω・`)b
 結構楽しいんで、みなさんもちょっとした暇が出来たら如何でせうか。
ついつい時間を忘れること請け合いですえ(* ´▽`)b

*** *** *** *** オマケ *** *** *** ***

エルミナージュは現在も健闘中。

18.png

………タスケテ。゜゜(´□`。)°゜。

 敵、全モンスターの武装解除から、召喚契約まで、とんでもないやり込み要素満載っぽいですね。
時間が余ってしょーがない人は、買っても全然損しないお買い得具合ですえ。
そのうち、レベルが上がって、ハイマスターあたりになったら、また記事にしますかね(* ´▽`)ミ

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ミクシ三国は、同盟組めるのか?ww

ワールド6で「天竜ミカエル」です。
mika 2009/11/23(Mon)18:49:34 編集
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]