忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234
15e00a27.jpeg

 ま、期待されると調子に乗って書いちゃうのがライターのサガ。
ちょっとだけ続きを書いてみましょうかね(* ´▽`)>
今回は、クエストとか、新パーティの事とか。

あ、いちおううちは、信オンのページなんですよ  m9(´・ω・`)ズビシ

02.png

 ブログの仕様を見てきたところ、PNGもそのまま掲載できるようですので、今回は未加工の画像は
PSPで撮影したスクリーンショットのまんまお届けいたします。

さて、ミルコくんの二回目の襲撃を粉砕。
お供の黒騎士さんがマジギレしてますね(* ´▽`)ニパー

とはいうものの、ゲームバランスが非常に厳しいことは変わりありません。

62d5d168.png

 毎回、こんな調子で街へ逃げ帰る毎日です。

尚、この時は帰りのランダム戦闘で、逃走に失敗した某僧侶が集中砲火で滅びたことを付け加えておきます。
…生還 一名(´・ω・`)

 冒険者試験に使用されたダンジョンに、さらに下層があり、次のステップのような感じがしますが、敵が強いわ、一方通行で遭難確定だわで、いまだ未踏破です(苦笑)。

ちょいと考えましたが、こっち徒党の火力不足が一番の原因だと思われます。
なんせ…。

04.png

 初めの女王様の城下町で一本だけ販売していたフランベルジュ
戦闘中に使用すると、敵一列に多いときで70に上る大ダメージを与えて、一気に火葬します。
他のメンバーといえば、直接打撃専門外の僧侶やシーフが叩いて、一桁。
 ベギラマを撃ち込んでも、いいとこ20。戦士のどぼちんが斧で斬って、四回ヒット40というさんさんたる有様。
ところがこのフランベルジュ。
前述の通り、炎の嵐を巻き起こしても高火力な上に、振り回しても最低攻撃回数 五回 という凄まじい豪腕っぷり。
どう考えても、初心者救済用のアイテムとしか思えません(* ´▽`)

 さて、そうやって歩けるところを歩いて、なんとか修行をしては、棺桶を抱えて街へ逃げ帰る毎日。
ついに、一大イベントの時が訪れました。
そう、クラスチェンジです!

 エルミナージュでは、自分が任意のタイミングで職業を自由に変更することが出来ます。
転職する理由はいくつか有りますが、最大の理由として『前職の魔法を持って行ける』事にあります。
魔法使い→僧侶→戦士 と転職を繰り返せば、両方の系統の魔法を使いこなし、近接戦闘に強いという万能戦士を生み出すことが出来ます。
この将来性を見据えた徒党構成を考えるのが、ずいぶん楽しいですね(* ´▽`)ノ

 さて、うちでも転職させることになりました。
まずは、パパ。

05.png

戦士 → 君主

 これで、名実共にリーダーです。
騎士としての剣の腕と、神聖魔法を使いこなす活躍が期待されます(* ´▽`)ノ

続いては、無理矢理前列に立っていたために、死亡回数ナンバーワンのはっちゃん。

06.png

…あれ、パラメータが足りてるはずなのに、神女(ヴァルキリー)になれませんよ?

あわてて調べてみると……なんと、顔の怖いヴァルキリーになれるのは、性格が中立の人だけ!?
神聖魔法を使う槍戦士が、なんで中立なんですかー!

すわ、二軍送りにして、酒場でツケで飲んでるねーさんか、荷物持ちの九条くんを一軍登録かと思われましたが…。
ぱっと目に付いた職業が……。

228fd5f7.jpeg

 僧侶 → 闘士

 なんても、素手戦闘を得意とする拳闘士らしいです。
引き続き、前衛で頑張ってもらうとしましょう(* ´▽`)

さて、最後の転職があたし。
そりゃ勿論、キャラクター誕生時から決めておりました。

 僧侶  巫(かんなぎ)

そう、なんとエルミナージュには、神職なんて職業があるんです(* ´▽`)
特に、この闘士と巫が結構特殊なので、ちょっとだけ戦闘を覗いてみましょう。

c4e3d354.jpeg

 これが闘士の戦闘。
最大の特徴は、通常攻撃の後に『連撃』が一定確率で発動します。

運が良ければ、こんな具合にログが嵐のような早さですっ飛んでいく超快感な連続攻撃になります。
また、連撃の最後にクリーンヒットを放つことがあり、直撃した相手は、全ての防御属性がゼロになるそうです。
強大な防御力を持つ相手を、クリーンヒットの後の首チョンパで仕留めたりと、戦略上でも楽しいかもしれませんね(* ´▽`)。

1337237b.jpeg

 巫の特殊コマンドは、結界。
パーティーを遅う魔法に対抗する結界を展開することが出来ます。
ですが支援職ではありません。専用装備の玉串やお札は対アンデッド戦で無敵の戦力を誇ります。
かと思えば、弓や槍も装備でき、後衛から白兵戦も展開できるなど、まさにあたし向けの職業といっても過言ではありません(* ´▽`)

そのほかにも、戦闘中にオートアイテムで支援するメイドさんや、楽器をかき鳴らすバードなど、一般のゲームでは見られない職業が目白押し。
とてもじゃありませんが、パーティーの枠が足りません(笑)

こんな感じで、格段に強化された我らが徒党(君 戦 闘 盗 巫 司)。

そんな前に、三度 ミルコくんが立ちはだかります!

b8fe9565.jpeg

 (* ´▽`)ほっほっほ、そろそろ覚悟して当家の地下座敷牢へ来るときが来たようだね。

すわ、戦闘開始。

ぼんぼん一行なんぞ、1ラウンドで蹴散……。

11.png

Σ( ̄□ ̄!)……… ←ぼんぼんに首を飛ばされた子

イベントによる全滅戦闘かと思うような惨劇が繰り広げられました。

(リセット)

……こりゃ、ミルコくんに負けないように、本気で修行せんと、あきまへんなー(遠い目)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
生産瓦版
うーん、生産のレシピまでやりやすいように変更されたわけではないですね。これではあいからわずリーマンには無理みたいですね・・・(;;)
黒木 2009/11/14(Sat)19:19:23 編集
無題
相変わらずボディーブローのような日記、、いや、レビュー作りますなwww
信メンツの顔ハメ込んでると思ったら、仕様で出来るのね・・・

超初代ウィザードリィを思い出すくらいの笑撃ですたw  ウーン、ちょっと惹かれる
如月 2009/11/04(Wed)17:27:12 編集
結構楽しいです
>黒木さん
 プレー時間のほとんどは、通勤時間の電車だったりします。
その場でSSを撮れるってのは結構便利だね(* ´▽`)ノ

>くろーださん
大体、執筆時点のレベル13前後まで、砂を噛むようにレベルを上げると、ちょっとずつ戦闘に余裕が出てきます。
ハック&スラッシュっていうの?
血刀を片手にお宝を求めてダンジョンを彷徨うのは楽しいねぇ(* ´▽`)
しのぶさん 2009/11/03(Tue)23:56:11 編集
無題
こ、これは
中々シビアというか容赦ないというか…w
黒田 2009/11/03(Tue)21:25:28 編集
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]