忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339


 最近忙しくて、めっさインできませんけど、やっぱ夜中の壱時間とかで
ちょっとだけでも遊べるショートなゲームって遊びやすいですよね。
というわけで、今回はアラド戦記回です。

62a16900.jpeg

 アラド戦記は、ネクソンジャパンが経営する、オンラインゲームです。
以前紹介したとおり、ベルトスクロール型…いわば、ファイナルファイトなMOになります。

 改めまして、登場人物のご紹介

e3e3c13a.jpeg

 ルイメリア(格闘家 特化:グラップラー)
 中身は、元一家専属呪い屋だったあのお方。今も元気でやってます。
一回印象の決まった顔の恐いネタは今でももちろん現役。体張ってます。
後衛二人を控えて、一人で前衛を張る屈強な上腕二頭筋。
「腕折り屋! 気合部!」のかけ声も勇ましく、今日も敵を投げまくる毎日。
超必殺技はギンガンテックタイフーン。

eb11d553.jpeg

 ドボ=カタ(ガンナー 特化:ヘビーバレル)
 名前を見て一目瞭然、言わずとしれた元無双一家 無双G部隊 隊長、
給料日までの幾日を豆と水道水で切り抜けたあのお方。
キューブ(スキルに必要な消耗品)が無くても、火炎放射で手榴弾でと、戦場を
片っ端から焦土に変える恐い豆の子。
 必殺技は、古代兵器"ドラゴンスレイヤー"を召還するエンシェントトリガー。


3bd521d0.jpeg

 草那希 未緒(ガンナー 特化:レンジャー)
 Ro時代から飛び道具と槍をこよなく愛するあたし、長弓が無いことに絶望しながらも
順調に遠距離職を選択(* ´▽`)
本来、レンジャーと言えば乱戦の中を飛び回り、足技と二丁拳銃で華麗に闘う職業
なのですが、パーティープレイに染まっているため、どーしても前線維持傾向なのが
最近の悩み事。
 必殺技はダブルガンブレードから繰り出す必勝全裸拳。なんで服が透けるん?

5273fba8.jpeg

 アラド戦記は、アカウントごとに9キャラクターを育成できるという太っ腹仕様なので、
みんなそれぞれセカンドサードを所持していますが、だいたいパーティープレイで戦場に
出てくるのは、こんなメンツ。

 基本無料のプレイ料金というのも素晴らしいながら、課金を一切しなくてもほぼ全要素
遊べるというのがかなりお得です。

 信onにもアイテム課金システムが導入されるので、よそ事ではありませんので、
アラド戦記のアイテム課金具合を紹介しますと…。

70ddd954.jpeg

 まずは、これは信onにも導入して欲しいシステムとしては、『アバター制』です。
ご覧の通り、アラドではいくら高級な装備品を身につけても、見た目には一切影響しません。

 その代わりに、別タブにアバターアイテムを装備することが出来、それが外見に反映されるのです。
ご覧の通り上下の服はもちろん、マントも別パーツ、はたまたヅラから肌までが
アイテム化されており、それぞれに『クリティカル+2%』などの効果が付いていたりします。

 余談ですが、我らが三人は全て……

792b9621.jpeg

 マントを標準装備しています。
これはどういうことかというと……。

5a241d74.jpeg

 未だにドラグスレイブの詠唱が出てくるほどのスレイヤーズ世代だからに
他なりません(* ´▽`)

e09355f9.jpeg

 話がそれましたが、アバターは街の中にある『がちゃがちゃ』で手に入れます。
んで、その一回の料金が250円です。
1000円で四箇所。しかも、がちゃがちゃなのでお目当ての品が手に入るとは限りません。

 現在は品物が流通してますから、ゲーム内硬貨150万ゴールド近辺でだいたいは
取引されていますから、ゲームをある程度やり込んだらオークションで探すのが宜しいでしょう。
廃盤になった昔のデザインなんかはそれでしか手に入りませんし。

78d7902c.jpeg

 ペット関係の課金はすさまじい金額になっています。
ペットのガチャガチャを引くだけで540円。名前をつけるだけで180円。
さらには、継続的に課金アイテムの餌を与えなければなりません(笑)

e7b22696.jpeg

 ウェブサイトの公式ホームページからは、強力な武具があたる(かもしれない)1回百円の
がちゃがちゃと、異名(称号)のがちゃがちゃ。
 当たったアイテムは、ゲーム内の郵便として発送されます。

 あとのアイテム課金は、便利アイテムです。ゲーム内にドロップするお得箱を開けるために
課金アイテム80円でオープンが可能。
あまり興味を引く品物はありませんので、「ハズレの回復アイテム補給がちゃ」だよねと
知人連中では位置づけられておりますが、

cda9350a.jpeg

 たまーに、イベントとからめて期間限定の商品が追加されたりするので、油断なりません。

 アラド戦記の課金は、だいたいこんな感じです。
アイテム課金というと眉をひそめる方も多いですが、ゲーム内のシステムと一緒に見て見ると、
アラドの場合『必ずしも課金は必須ではない』と言うことです。
 回復アイテムは、ゲーム内のマネーでポーションを購入すればいいし、ペットも居ないと
割り切れば飼う必要すらありません。
この辺りのゲームと課金のかみ合いが理想だと思います。

 前にも言いましたが、個人的にアイテム課金には反対ではありません。
課金アイテムに経験値に倍のアイテムがあるとすれば、二回 冒険に出掛ければ良いだけ
だし、ドロップ率やお金も又しかり。
そもそも、アイテム課金でも信onと同じ1,280円を毎月投入すれば、相当な戦力になりますし。

 ただ、『基本プレイ料金無料、便利アイテムは課金制』というスタイルにだけは大反対です。
基本料金が無料だと、「誰でも気軽に参加出来る」「何時でも帰参できる」とか利点もあることは
あたしも認めます。
でも、その課金形態では避けて通ることが出来ない点として、

35030716.jpeg

 プレイヤーのマナーの悪さが挙がってきます。
これはアラド戦記に限ったことではありませんが、絶対に避けては通れない要素です。
この信onですら、何度かそんな目に遭っているので、ある意味一家引き籠もりになった
ようなものですから、信onにだけはそんな課金形態にはなって欲しくありません。
 月1,280円は大人向けのゲームとしてのハードルの役目として必要だと思っています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]