忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[109]  [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
しっかり店主「りんごろーんりんごろーん、おめでとう

 特等、中国大陸旅行大当たりー」



というわけで、またしても行って参りました、中国旅行♪



musou%28070124-212027-00%29_.jpg


さっそく、パスポートを申請します。

旭緋さんトコとかで、中国風の名前とか、いろいろ感じを出してらっしゃいましたので…



musou%28070124-213332-02%29.jpg


まぁ、関係なくマイペースに特攻するあたし(*´▽`)



さてさて、上陸した先は、中国の僻地 水鏡村。

どうやらここが、三國志オンラインの新参者エリアに当たるようですね。



musou%28070124-213949-04%29_.jpg


ゲーム画面は、スタンダードにこんな感じ。

とりあえずちょっと触った感じ……めちゃめちゃ重いです(`・ω・´)

体感的に、美濃へ入った瞬間くらいが延々で、画面ががくがくです。



移動方法などは、テンキーで角度を変えながら、画面上を上下左右に動くという…まぁ、信onと同じような物。

視点角度がダイナミックに動きすぎますので、ちょっと慣れが必要です(`・ω・´)



musou%28070124-214111-05%29_.jpg


と、こんな具合にクエストが開始されました。

ネズミを5匹狩ってこいとか言われるとの同じような物ですね。

もっとも、村の外ではそのネズミの時のように、ぜんぜんイノシシさんがいないわけですが(苦笑)



実は、三國志オンラインには、職業という物が存在しません。

その手に持った武器ごとに、それぞれ特色ある技能を使う事が出来ます。

つまりキャラクターの役割は、職業ではなく技能傾向で差別化されているのです。

例えば、双剣であれば、当然攻撃特化。

諸葛亮先生のような羽扇であれば、回復妖術。で、あたしは何を選んだのかというと…。



musou%28070124-215939-12%29_.jpg


当然のように槍ですけど(*´▽`)

ちなみに、槍の特色は敵の弱体・妨害系妖術だそうです。

今はレベルがレベルだけに、もっとも初歩的な"強撃"しか使っていませんけど。



村の外でも、やっぱ結構重いですが、それは遠景まではっきり描かれたグラフィックのせいでもあります。

起伏に富み、草の生い茂る草原を駆けるだけで、良い気分。



musou%28070124-220327-13%29_.jpg


茂みを分け入った奥に、こんな道祖神のほこらを見かけたり(*´▽`)



で、そのままのんびり、遠くに散策にでも出かけようかと思ったら…。

急に暗転。



img20070125.jpg




…まぁ、新しいゲームは得てしてこんなもんですね(`・ω・´)

初日、本日のプレイ時間45分。



musou%28070124-215423-07%29_.jpg


以上、中国は水鏡村より、駆け足でしたが、お贈り致しました(*´▽`)b
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]