忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243
a10f983a.jpeg

 業務連絡です。
以前から懸念していたとおり、やはり1キャラクター1枠のギルドシステムでは、定員が溢れるという自体が発生いたしました。
そこで暫定対応として、急遽 上記図の通り第二一門を発足させて、そこに追加エントリーとなっております。
それに伴いまして、一門掲示板にあるとおり、以下のご協力をお願いいたします。

○最初に設立させたメイン一門(通称:本家)のエントリーキャラクターを各プレイヤー毎に2名までとさせていただいております。
○3名以降のキャラクターにつきましては、随時 一門代理人より本家を脱退し、適当なタイミングでサブ一門(通称:分家)へのエントリーを実施して下さい。
○メインチャットは、一門会話を使わずに、2つの一門で従来の『ψ無双ψ』を使用いたします。

3c41bf67.jpeg

○各種移籍をスムーズにするために、本家・分家とも『雑賀衆』所属となっております。
○システム的に雑賀衆扱いとなっておりますが、当 無双一家は特定の勢力に荷担するものではありません。

以上、一家諸氏 皆様、宜しくお願い致します。

さて、ここからは小旅行のお話です。
今回は小旅行らしく、伊勢神宮にお参りに行って参りました。

f84293d9.jpeg

お蔭参
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 お蔭参り(おかげまいり)は、江戸時代に起こった伊勢神宮への集団参詣。
 数百万人規模のものが、60年周期(「おかげ年」と言う)に3回起こった。お伊勢参りとも。

お伊勢参りとは、巡礼の一種です。
宗教関係の巡礼と言うことで、死人が黄泉返ったり、家々にお札が降り注いだりとソレ系の逸話はかなりが現在まで伝えられております。
その為か、各藩もこぞって禁止しましたが、一向に効果が無かったそうです。
…む、江戸時代?
戦国時代の今は、まだお伊勢さんは始まっていないかもしれませんね(笑)

eaedd712.jpeg

 大阪から、特急でゆられること二時間。こちらが到着した伊勢神宮のイラストマップです。
ご覧の通り、伊勢神宮は内宮(ないくう)と外宮(げくう)の二つに分かれています。
本来は外宮→内宮の順にお参りするのですが……あたしのように間違えないようにしませう(笑)
今回は一般的な順路として、外宮からの記事に仕立てております(* ´▽`)

まずは、外宮から。

198f5b92.jpeg

 いちどコーエーの名所スタッフは謝った方が宜しいですよ?

 伊勢神宮の外宮、正式名称を豊受大神宮と言います。

97580d4b.jpeg

内宮では天照大神をお祭りしており、その食事担当が豊受大御神だったそうです。
そこから、衣食住 広く産業の守り神としてお祭りされております。

1964dc63.jpeg

①勾玉池・奉納舞台
 こちらが入口 鳥居のすぐ側にある勾玉池。
勾玉の形をした池の上に水上舞台があり、その上では観月祭が行われております。
神宮観月会では、舞や句・短歌を奉納しているそうです。

ea513b5d.jpeg

②御正殿
 これが内宮の御正殿。一般の神社でいう、お賽銭を入れて拝むトコです。
ご覧の通り、神社というにはあまりに古式ゆかしいたてもの。
なんか、縄文時代とかそんな印象ですね(* ´▽`)

87c8596b.jpeg

③風宮
 外宮の境内離宮です。
その名の通り、お天気の神様として拝まれておりましたが。
元寇の時には、あの神風を起こして日本を救ったとして、それ以後は護国の神様としても祀られています。

 というわけで、いよいよ内宮に向かいます。外宮から内宮へはバスで約15分。

453edf35.jpeg

一度、コーエーの名所担当は切腹した方がいいですよ?ほんと。

 えーさて。
 伊勢神宮というのは、そもそも外宮と内宮だけを指すわけではありません。
その辺り一帯の、全ての神社を総称して『神宮』、すなわち伊勢神宮と喚ぶのです。
 お天気が良い日なら、見学がてら散策しながら外宮から内宮へ向かっても宜しいでしょう。

9a2cc39c.jpeg

 伊勢神宮にお祭りされているのは、天照大神様。
大日本帝国時代に、日本の最高神社として任ぜられ、『神宮』という正式名称を賜ったそうです。
ですから『伊勢神宮』という呼び名は、他の日本各地の神宮(こちらはただの名称)と区別するときに使用されるらしいです。

19437afd.jpeg

①宇治橋
 伊勢神宮 内宮には、この宇治橋を通って入ります。
聖俗界を分ける境界といわれています。
橋の両端に鳥居があるのですが、鳥居は神社を建て直した棟木の再利用だそうです。

79289c96.jpeg

②五十鈴川御手洗場(いすずがわ みたらし)
 伊勢神宮にも、もちろん一般の神社のように手水場もあります。
ですが、伊勢神宮で清めといえばこちら。この洗い場で、手を洗い口を濯いで清めるのです。
余談ですがこの川の名前が、『いすゞ自動車』の社名の由来だそうです。

638288f5.jpeg

③神楽殿
 神様に神楽を奉納するオヤシロですね。
神楽というのは、身に神を降ろして人々の汚れを払ったり、人神一体の催し。
天の岩戸の前でアメノウズメが興味を惹くために踊ったのに由来しているそうです。

40151c6d.jpeg

④御正宮(ごしょうぐう)
 こちらが内宮の最奥部です。あの中央の直垂の下あたりがお賽銭箱になっております。
それにしても流石は神道の総本山でしょうか。人がめっさ多いですね。
正月を外した今でもこれですから、元旦はとんでもない人手じゃないかと思います。
あたしも大枚500円也を奉納し、一年のお参りと致しました。

 というわけで、神社の散策はここまで。
この内宮の麓に、膨大なお土産商店街があるのですが……。
冒頭で述べたとおり、あたしは内宮→外宮の順でお参りをしてしまったため……。
外宮の所にはおみやげ屋さんとかあれへんちゅーねん(* ´▽`)

恒例のお土産コーナーですが、今回はこんな感じ。

fa90736c.jpeg

 伊勢というだけあって、海産物が豊富。
除いただけの土産物屋の店先でも、取れたてのサザエとかが水槽で売られていました。
で、あたしのお土産はこちら。
 とらやのういろうに、サンマ寿司と鯖寿司。それに、これまた海産物の天ぷら。
サンマと鯖は、火を通してあるのが珍しいですね。
とくにあぶりサンマの方は、どっかのテレビで伸介がべた褒めしてた記憶が。
どれもこれも大変美味しゅう御座いました(* ´▽`)ミ

5cb53eb2.jpeg

 というわけで今回の旅行記はこれまで。
お伊勢参りのために、久し振りに正装してみましたが、やはりこちらの方が落ち着きますね。
今はシスターコスプレですが、新生装備は、是非とも神職衣装でこさえたいものです。
……八百万の神、八百万っていうくらいだから、キリスト様とかも入ってるよね、きっと(* ´▽`)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
蒼天です・・・はい
えー、ねーさんもアカとったのね。けど申し込みしたけど100%プレイできるのでしょうか?したら黒木でキャラ作れたら作りますね。鯖合併しますね。嵐は郡雄とか、この鯖は黒木キャラ前に半年ほどプレイしました。キャラは削除してますけど・・・雪にワクワクかー、ねーさん良かったら遊びにおいでよ。おじさんが案内してあげるから・・・。遭難しやすいスキー場に放置してあけますw
黒木白蓮 2010/01/22(Fri)20:06:03 編集
そういえば、パパに言われて
 雪国は大変ですねぇ。
 大阪だと、雪が降ると嬉しくてウキウキしてくるんですけど(笑)
 最近、なんか雨後の竹の子の如く、三國志を題材にしたオンラインゲームが増えてきてますねぇ。
パパに言われて、あたしもその中から一つアカウントを取得しています。
『蒼天』とかいうのだったら、向こうで逢えるかもしれませんね(* ´▽`)b
しのぶさん 2010/01/21(Thu)00:01:38 編集
今年は大雪です
つい先日の日曜日のことです。午前中掃除・洗濯を完了して11時ころに用事で札幌まででかけました。雪像作りの件で・・したら普通40分のところがなんど3時間半もかかりました。おかげで打ち合わせには遅れるは長時間運転で疲れて体調が悪くなってすぐに帰宅につきました。ところが帰り道渋滞をさけたら吹雪にあって前方が見えずに路肩の雪に車を乗り上げて立ち往生・・・通りがかりの方に車を引っ張ってもらって、脱出!なんとか遭難を免れました。いやー、今朝も大雪です。明日はプラスになるらしいです。雪が湿っぽいし、北海道の雪とは別物っぽい感じがします
一門結構大変そうですが、楽しくクエスト進んでいらっしゃいますか?
最近2月からベータテスト始まるなんとかというゲームに申し込みしてしまいました。信みたいに重いのは無理だけど、軽ければいいかも・・・
なんか三国志っぽいらしいです。はい
黒木白蓮 2010/01/18(Mon)20:45:16 編集
あけおめ!
>拝まれくん
 あけおめあけおめ(* ´▽`)b
この形式のリアル旅行記、誰にヒットするのかと思ったら、意外と話の種にして下さっています。
他にあんた好みの記事といえば、三月には、いよいよ伊達政宗が実装されますから、奥州筆頭の半生でも考察しよーかと考えてます。
……いつかのMixiで書いた(気がする)、真田幸村の本が、プレミアが付いてアマゾンで5000円になって大ショックのしのぶでした(´・ω・`)
しのぶさん 2010/01/17(Sun)07:58:43 編集
無題
あけおめ!
こーゆー紀行文的日記は個人的に好きなので
次回以降も楽しみにしてますw
つかてぃー(八幡) 2010/01/13(Wed)00:13:40 編集
看板見えてたけど
あー。ういろう美味し(* ´▽`)
>おかげ横町
 うわー、看板は見えてたけど、結局行かずじまいー。
なんせ、ゴールが宇治山田だったので、おみやげ屋さんも駅にしか無い有様。
今度行くときは、もうちょい遊んできます(* ´▽`)
しのぶさん 2010/01/11(Mon)20:54:06 編集
お伊勢さん
名古屋からは近鉄で確か1時間半くらいだったかなぁ
おかげ横丁付近は超お薦めだったのにぃw
赤福本店や干物試食し放題の威勢のいいおっちゃんがいる魚屋などなど
五十鈴川の御手洗場は景色が素敵でお気に入りな場所です♪
2010/01/11(Mon)18:30:12 編集
カウンター
最新コメント
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
[07/02 しのぶさん]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]