忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352
8d3dc0c4.jpeg

 鳳凰の章が開始されてから一週間、みなさん 如何お過ごしでしょうか!
現在、あたしも新ボスに、新スキルにいろいろ頑張ってます!
今回は新アップデートはこんな感じですよーの総まくり回です。


■秀吉戦記 第一章『桶狭間の戦い』
4b843bcc.jpeg

 新エリア、新冒険エリアです!
陸・海・空の侵攻型ダンジョン以降、『ファイナルファンタジーじゃないか』『戦国させろ』と
ユーザーから少なからず反発があったせいか、最近は割とまじめに戦国時代した
新エリアばかりになっております。
 もっともそのせいか、基本的に戦場型ダンジョンばかりで代わり映えがしないという
ビジュアル的弱点を引きずっているのですが……。

1b8ab368.jpeg

 秀吉戦記は、各街にいる藤岡屋さんから飛ばしてもらいます。
転送された先は、秀吉の城下町という『城下町システム(後述)』を用いて作られたエリア。
桶狭間の時の太閤は一介の足軽だから自分の領土とか無いんじゃね?とか野暮な
ツッコミは無しにしましょう。各自、尾張の中村(生まれ)と補完下さい。
 周りの施設(利用不可)がまばらになっていますから、おそらくはシナリオが進めば
もっともっと栄えた町並みになったり、長浜や聚楽第になったりするかも。

cfd48e2d.jpeg

 じゃーん、こちらが第一ステージ桶狭間合戦場のマップです。
秀吉戦記も、独眼竜と同じく試練制で攻略を行いますが、試練ごとにエリアが完全に
隔離されていますので、迷子になることはまずありません。
たとえば、マップは広いように見えますが、一番最初の討伐試練は、熱田神宮から
善光寺までのエリアに区切られているわけです。
 それにしても、善光寺や丸根・鷲津の砦とか、歴史ファンには堪りませんよね!

06697102.jpeg

 戦闘エリアは、久しぶりにオープンフィールドです。
拠点戦でおなじみの巻き込まれ戦闘を採用しているのですが、各メンバーごとにオン・オフを
設定できますので、『徒党で遊びたいならオフ』『気軽に乱戦したいならオン』とニーズに
合わせた修行が楽しめます。
 この方式を考えた開発者は、ほんと金一封モノ!それくらい良くできてます。

82b2eb46.jpeg
▲ざまねーさまのせくしー挑発

 戦闘シーンは、ホントに楽しいですね。
他職の効果すら分からない新スキルと武将戦だけで大満足です!
 ……まぁ、能楽の94の時間が半減したせいで、主戦力が凪になったりといろいろ
戸惑うことが多いのですけれども(笑)

■城下町
823a70d6.jpeg

 続いて、城下町です。
武家屋敷と違い、鳳凰の章を適用した瞬間、各プレイヤーには城下町が与えられ、
各街に配置されたNPCから専用エリアに転送されることになります。

e0f8669d.jpeg

 城下町の作り方は結構本格的。
秀吉戦記などで貰えるアイテムなんかを逐次投入し、建物を育てていくことになります。
技術研究して建築できる建物を増やしたり、建物に投資してレベルを上げたりと
育成には結構時間がかかりそうですが、知行のように複雑に知行材料が絡み合った上、
リアル時間がかかるようなシステムではなく、純粋に冒険に出れば得たアイテムを持ち帰る
ように比較的直接育成出来る形になっているのが嬉しいですね。

95424f8e.jpeg

 現在、一門掲示板におきまして、一家メンバーの『城下町名』を投稿する記事があります。
『城とも』になるためには、現在 城下町名と最近出来た城下でしか検索できないので、
城下町名は割と奇抜な名前を付けた方が宜しいですよ?

95eb8948.jpeg

 現在、中に入っても持ち主名の情報項目がないという状態ですので、せっかく
名前が分かっても判別できないという状態が往々にしてあります。
ご注意下さい(苦笑)

 おっと、そういえば…

b95a7cfc.jpeg

 城下町エリアとチャットは、全ワールド共通になっています!
取引や一緒に冒険に出ることは叶いませんが、会えるのだけでも結構大きいですよね!

11ff72f6.jpeg

 チャンネル名はいつものアレですが、旧"ψ無双ψ"は紺碧限定として、現在の
ワールド限定無し"ψ無双ψ"とは別と設定されるようです。
ご参加の方は、必ず「私設会話」>ワールド設定無し「ψ無双ψ」で入るようにしてください。
 鳳凰初週、旧ギルチャで誘導してくれた2アカウント持ちの諸氏、ナイスアイディア&
協力に感謝です、ほんまに。
 週末にログインして参加者少なくておろおろした子は後にこう語る。

■家臣
12c8abe5.jpeg

 続いて、引率NPCの育成 家臣システムです。
家臣は、城下町にいるNPCより登用や育成を行い、城下町の施設で装備品を買い与えて
強化するのですが、この装備品や育成の際に、『城とも』を結んだ友好都市に訪れて
施設を利用することが出来るわけです。

494bc169.jpeg

 登用した家臣は、各種ダンジョンに引率していけるので、行軍が賑やかになってますね(笑)
ただ、現在はまだ低レベルのため、とても最前線でプレイヤーを守護して前衛に立つ
なんて事は無理です。一瞬で灰になります。
 せいぜい、自動技能の陣形や急襲、鼓舞といったサポートでソロ活動を支援する程度です。

ac13533c.jpeg

 現在の所、家臣の最大の家臣最大の利点は、やはりパラメータ補助でしょう。
家臣を育成し、そのパラメータの10%がプレイヤーに加算されるんです。
たとえば、家臣の生命力が4000になったらプレイヤーにも400加算されるわけです。
これはかなり大きいですよね!

 というわけで、うちの現在の家臣の紹介です(* ´▽`)

6f801d0f.jpeg

 傾奇のお供には、太古のエインフェリアよりパパをお呼びいたしました。
なんたって凄腕の冒険者ですから、

c68fcee7.jpeg

 ついさっき、わんこと析雷をすでに倒しちゃいましたね!

5dd003da.jpeg

 一方、にんぽこのお供も、追加生命力狙いでサムラーイを登用したのですが、
関ヶ原合戦場の加藤清正・福島正則戦で……
死に戻りの際に、主と一緒にボス戦に駆け込むという最高のデビューを果たしました!
 ……必要の無いときの家臣は、きちんとしまっておきましょう ヽ(;▽)ノ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
バレた!
実は横着して、小手だか指輪だかが壊れっぱなしなだけです(笑)
しのぶさん 2012/03/18(Sun)11:42:30 編集
いつも真っ赤っか?
ぷーさんの生命と防御の値が常に真っ赤っかですが装備のレベルが高すぎてそうなっているのですか?まあ、楽しんでください。私はなんか6月くらいに新しいガンダムオンラインゲームが出るみたいなのでそれに期待しています
黒木白蓮 2012/03/18(Sun)09:34:18 編集
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]