忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379
3a88d0a7.jpeg

 最近、いろいろと忙しい毎日が続いています。
お仕事のピークで6月まで忙しいのは例年のことなのですが、先輩のお仕事が
はみ出してきて自分まで忙しくなっているのは困りモノ。
 まじめにお仕事をしている方なら手伝おうという気もおきますが、怠け者で
サボラーだとその気も失せますね(* ´▽`)ミ
 というわけで、もうちょっとログオン時間が減少気味ですが、お留守番を
よろしくお願いします。ぺこり。

********** センノキセキ **********
1d3d7c06.jpeg

 さて、初っ端は期待の新作のお話!
今週にはいつの間にか郭嘉も李典も参戦していた三國無双7も発売されますが、
個人的には軌跡シリーズの最新作、『閃の奇跡』が待ち遠しくて仕方ありません。

 ファルコムに行ったえるくん、制作に参加してたら是非ともウラ話とか聞かせてください!
空の軌跡、零の軌跡、碧の軌跡ときて、正統派続編『閃の奇跡』いよいよ登場です。

 いっこ前の那由多の軌跡は、世界観は全然関係ない上、「頼むから軌跡シリーズの名を
冠さないで」と言われていたらしい作品ですが、今回はちゃんとした続編です。

623a1387.jpeg

 何作経ても一向に進展が見られない結社の『幻焔計画』でしたが、空の軌跡から
残ったものの一つ”レンちゃんの物語の結末”が、主筋でもなかった零の軌跡で語られるなど、
ちゃんと前作も空からリンクしていました。
 今作こそは結社の謀略も進めていってほしいもんです。

 ご覧のとおり、なんと今作の舞台はついに、神秘のメールに包まれっぱなしだった、
悪の帝国『エレボニア帝国』が舞台になります。

2a249281.jpeg

 今回の主人公のリィンくん。
おてんば元気娘、大阪弁サカゲ神父(3は未クリア)、人たらしお巡りさんときて、
ついに軌跡にも正統派主人公ライクな主人公君が登場です。
 設定を読むに、ユンカーフェイという名や八葉一刀流というシリーズおなじみの
キーワードが楽しみです。うん、ついに主人公がサムライかー(* ´▽`)

ecac6d58.jpeg

 ヒロインのかたっぽ、アリサ・ラインフォルト嬢。
名前から分かる人はわかりますよね。シリーズで銃といえばこのメーカー、
ラインフォルト社のお嬢さんです。空のスチャラカ王子から、零碧のお嬢、ノエル曹長まで
ずっとお世話になりっぱなしでしたね。
 今作でラインフォルト社のエンブレムが公開されていましたが、カッコいいので
ガンオンでもユーザーエンブレムが作成可能になったりしたら是非とも自作したい
もんですね(* ´▽`)

401be13b.jpeg

 パーティーメンバーの二人。
ほんわかぼっちゃんとポニテ武士娘というテンプレ風味。
地味に軌跡シリーズでは、『魔術杖』というのは超最新兵器扱いでしたので、
エリオットくんがそれを持っているということは、碧の後の時代だったりするんでしょうか。

 現在時点では発売日は『2013年』となっていますけれども、今年最高の作品間違いなし!
ほんと、自分が追っかけているシリーズが、自分の持っている機種で出てくれると、
一安心ですね(* ´▽`)
 ペルソナからVITAの休眠が続いていましたが、4月の迷宮クロスブラッドに続いて、
またお供にする日々が続きそうです。

**********ぺるくま **********
c7646cbe.jpeg

 続いて、ちょっと前のペルソナのお話です。
ご覧のように、P4にはヴィジュアライブっていう作品があります。
なんと、実写舞台劇なんです!!

9c092091.jpeg

 実写舞台劇というと、「ペスカ星」「白菜」などと空前の空耳ブームを巻き起こした
「テニミュ」ことテニスの王子様のミュージカルや、BLEACH、エアギアといった
惨劇を思い浮かぶ方が多いと思います。

 …余談ですが、むかし ドサ周り中の城田優(テニミュ手塚役)が天王寺のフープに
来た時に、握手会の時に「"オレの美技に酔いな!"とゆってください」とお願いして
拒否られたという姉の武勇伝があります。黒歴史なのかもしれませんね!

 閑話休題。P4という贔屓目に見てもかなり良い感じでした。

69a9dad7.jpeg

♪Now I face out, I hold out
  Ireach out to the truth of my life
  Seeking to seize on the whole moment to now♪♪
http://www.youtube.com/watch?v=5YEOMLdX9xI

 ゲームのペルソナを舞台にしているだけあって、背面のスクリーンに特殊効果を
映写し、それに合わせて役者さんが演技するという形になっています。

 それも単なる背景ではなく、特徴的なペルソナを呼ぶのは勿論、殺陣の最中に手から
扇を飛ばしてみせたり、現実と背景を上手にリンクさせています。

d3ebc833.jpeg

 公式メーカーも協力しているだけあって、使わているBGMもペルソナの世界観を
壊すこと無く、ちゃんとゲーム中と同じものだし、テレビに入るエフェクトから
カレンダーの表現、映し出される背景まで全部ゲームのまんま生かしていました。
 こういうのがオリジナルBGMだとちょっと興ざめしちゃうんですよね。

18ab8d22.jpeg

 らっしゃっせーと足立さんとのコントシーンとかの笑いもあり、勿論、元祖ゲームと
同じこんなシーンだってありました。

aa597444.jpeg

 レプリカや原作再現、アレンジにうるさいあたしとしては、役者さんの服装・髪型も
かなりポイントが高かったです。特にちえちゃんと雪ちゃんの二人。
 覚えていらっしゃるでしょうか。実写といえば、テレビでやった美味しんぼの第一作の
山岡さんが革のジャケットを着ていて大不評を買ったんですよね。

 殺陣やアクションも、ちえちゃんが両足のステップを踏みながら、中国拳法の型で
敵を倒して行ったり、ヨースケの二刀流でひらりと回転させて呼ぶペルソナや、追撃なんか
ゲームをやりこめばやりこむほど、ニヤリとできること請け合いです。

74c4cc13.jpeg

 声の出演だけあって、くまーとりせちーはゲームのまんま、かっぺーと釘宮さんが
演じていらっしゃいました。
 生産数が少ないのか、流石にアマゾンでは壱万二千円とちょっと手が出ませんでしたので、
ヤフオクで6000弱でDVDを入手しましたが、かなり満足です。

 物語は表のボス、久保美津雄を追い詰める所で終わりましたが、タイトルロゴの
とおり、続編の「エボリューション」バージョンが東京で公開されたようです。
はやくDVDでないんかねー。今度は、半公式名の「鳴上悠」でお願いしたいです(笑)

8a8dac53.jpeg

 続いて、P4Uです。
SNKが全盛期だった昔はいざしらず、今は格ゲーなんて触ってもいませんが、P4の
続編とあれば、プレイせぬわけには参りません!

e7d3760e.jpeg

 おっと、モード選択の画面からすでに懐かしの八十稲羽の光景です!
今回のストーリーでは、P4で3月に都会に帰ってしまったシノブが、ゴールデンウィークを
利用して八十稲羽に里帰りするところから始まります。

e9454846.jpeg

 物語の続編というだけでなく、追加ビジュアルも盛りだくさん。
こちら、ヨースケの部屋なのですが、ご覧のとおりくまーも居候しており、しかも
押し入れを自室にしていることが伺えます(笑)

61b01ffb.jpeg

 さて、せっかく真のエンディングを迎えて、八十稲羽に平和を取り戻したのですが、
今回は再びマヨナカテレビに自分たちが出演する格闘番組が放送されたところから
話が始まります。

59b4e308.jpeg

 ストーリーモードは好み、不向きがわかれるとおもいます。
個人的には、ちょっと首をかしげる出来。別にクォリティに不満があるわけじゃないんですけど。

 トーナメント番組の様相を呈しているため、仲間たちを同士を戦わせるのですが、
そのために催眠術を掛け、相手と仲たがい→決着して正気に戻るっていう展開です。
その仲たがいに、P4本編でも出てきた個人のトラウマをえぐる場面が多いのですが、
それが妙に生々しくてちょっと抵抗がありました。
 こういうギャグばっかなら、お祭りゲームっぽくてよかったんですが(笑)

それでも……。

1f2cba66.jpeg

 久々にジュネスに集まって、みんなでニヤリと笑みを交わしてテレビに入る時は、
「ああ、分かってる。また冒険が始まるんだ」という特別調査隊+プレイヤーの
とっても贅沢な時間が始まるって感じ、非常に良いです。

e95ac731.jpeg
 
 格ゲー自体は普通の感じ。
波動拳コマンドでジオだのアギだの、そういうとこ。
□ボタンだけでスパコンまで含めたつながるコンボが各キャラに用意されているのが
初心者にも安心でよかったですね(* ´▽`)

まだ全キャラ、クリアしてないけど、テレビに映画に…。
もっともっとペルソナ4の世界を広げていってもらいたいもんです!

********** ガンオン **********
21ed527d.jpeg

 一試合が20分と短く、スポーツライクでいいですね。
時間がない今のあたしにはかなりぴったりな感じです。

 現在、ガチャガチャキャンペーン中で、プレイすればするほど新参プレイヤーにも
既存プレイヤーにも強化につながる感じでありがたいです。
ガチャガチャチケットのドロップ率に波があるようですが、

25a4783f.jpeg

 ドロップ率は50%を超えているようで、一試合に一枚は最低限手に入ります。
もっとも、好成績で箱を沢山開けられる優秀なプレイヤーはゲット数も多いんでしょうけど。

今回は、いまお世話になっているクオ・ヴァディス火力小隊のメンツのご紹介です。
…といっても、おなじみのメンバーですけれども(笑)

ddeeadf7.jpeg

 我等が小隊長、どぼちん。
最近、ゾックを引いて本格改造の上 実戦投入。
そのご本尊っぷりに大満足のご様子(* ´▽`)
相変わらず豆と水道水が主食で、地味に補給路を絶たれた包囲戦にも強いです。

eec243c8.jpeg

 当小隊のエースアタッカー、はっちゃん。
パーソナルカラーに塗りたくったグフを主力に連邦軍相手に大立ち回り。
何気にそれなりの頻度でお立ち台(51機中3位以内)に上がっている主力殺戮兵器。
20歳未満も見る可能性のある絵日記ですので、残念ながら顔はお見せできません。

05a399df.jpeg

 バズーカ砲をこよなく愛する国宝級美少女のあたし。
有名人が好きで、敵のエースが出るたんびに嬉々として襲いかかっているうちに、
いつの間にかはっちゃんの三倍近くのエースダメージを叩きだしていました。
大規模戦は30位前後の常連。楽しけりゃええねん(* ´▽`)ミ

eec30d17.jpeg

 前世と今生の架け橋、現役一家からふぁーさんも遊びに来てくれました。
今は小隊の誰も持っていない現在最強のモビルスーツ、グフカスタムを夢見て日夜修行中。
これから出世街道まっしぐらのふぁーさんから目が離せませんね!
……あたし、今は中尉だけどもうちょっとで少尉に昇格しそうで泣きそうです(* ´▽`)ノ

a6bf0e2d.jpeg

 さて先日。
いつものようにガウから戦場に降り立ったあたし。
地球を侵略するために、タクラマカン砂漠を進軍中の連邦軍に急襲を仕掛けます。
 すると、うちの基地を襲っている連邦兵の中に……

なんとはっちゃんが!!

 このゲームでは、アカウント1つで連邦軍・ジオン軍両方にキャラクターを
誕生させられるため、こういった事は不思議ではありませんが、よりにもよって
同じ戦場に……!

 これも戦場のならい、手加減はできません。
ぐいっと袖口で涙を拭ってフルパワーのバズーカで攻撃を仕掛けます!

91b21846.jpeg

 嗚呼、あわれはっちゃんは 敵機撃墜+5 と成り果ててしまったのでした。
これも戦場ゆえ、仕方ありません。英霊となったはっちゃんに敬礼しつつ、
タクラマカンから連邦軍を追い払います。

 やがて、あたしがオンラインになったことに気づいて、いそそとジオン軍で
ログオンしてくるはっちゃんとどぼちん。
「こん、うらぎりもんどもがー!」
と、誰かの声がガウに響き渡ったとかどーとか(笑)

 ガンオンの運営はROに並ぶレベルのひどさだけど、まぁ、短期間に遊ぶにはそこそこ
イケてるんじゃないですかね。
はよう、暇になっていろいろ遊びたいもんです(遠い目
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
那由多はねぇ、ゲーム自体は良い出来だっただけに
名前で逆に損してるような感じ。
箱庭戦闘のRPGの名前をアクションゲームに付けるのは、ねぇ…
どこかのファイナルなファンタジーじゃないんだし、もうちっとブランドとしての【名前】を大事に扱って欲しかった。
まあそれはそれとして閃たのしみ。

あとvitaはデモンゲイズいいよ、いい。

くろだ 2013/02/25(Mon)07:31:57 編集
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]