忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382
8f628361.jpeg

 4/1、信on界を彷徨くのに便利がよかった、べるるんリーダーが閉鎖してしまいました。
エイプリルフールネタかと思っていたら、まさかの本閉鎖の様子です。
ばるさんに続いて、また一つ巨星が堕ちた感じです。誠にお疲れ様でした。

 えーさて、先日 プレイヤーズバイブルを購入いたしましたので、
ちょっと開いて見ましょう。

e49f1795.jpeg

 プレイヤーズバイブルのたぐいは、実は全部買い揃えている筋金入りのノブオナー(今付けた)の
あたし。最後に出た本から、ずいぶん経って 今回の刊行ですね。
……この調子でコミックの二巻も出ないんでしょうかね(笑)

f7631077.jpeg

 10周年記念エディションと銘打つだけあって、カバーの見返しに各パッケの
デザインが載っていたり、巻頭に10年のアップデートの様子が掲載されています。
この辺り、10周年パッケの本と似てますね。
ふんふん、大体一年半から二年の間隔で次の章がスタートしているみたいです。

380960ac.jpeg

 こちらが目次。
秀吉戦記の攻略、家臣団、城下、初心者向けコーナーという具合です。
10周年エディションですが、実際には巻頭のコーナーでおしまいですね(笑)

fb1d8f0f.jpeg

 秀吉戦記の攻略では、なんと完全マップが載せられています。
残念ながら、昨今の陣立てアップデートでのフィールドは主に一本道のため、
それほど貴重ではありません。
 もっと大昔に四神ダンジョンや合戦場の地図を見たかったですね。

382aa648.jpeg

 コレがウワサの詳細データ。
知っている限り、敵の生命数値が公表されたのは初めてではないでしょうか。
生命・気合・使用技能や簡単な戦闘のギミックと対抗方法が紹介されてます。
それが現在の最終関門である『戦記終章』まで全て掲載されており、なんと、
まだ見ぬドロップアイテムまで載っています。

 ここまで載せるなんて、ちょっとすごいですね。
近々のアップデートでもっと先のダンジョンでも追加するのかしらん。

888ef153.jpeg

 各章の巻頭では、ご覧のとおり歴代の職業のイメージが掲載されています。
新章が発表されるたんびに、新しい開発本陣や長期計画に胸を躍らせたのを思い出します。

be205d3a.jpeg

 こちら、家臣団の章に掲載されているサンプルセット。
開幕に待機を入れることで敵の霧散や看破をやり過ごしたり、特化を指定した
付与の先選択など、かなり実践的に作成されています。
……特化技能の神威より、共通の天授を優先するあたり泣きそうですね。

37876a45.jpeg

 パズルっぽい仕様で熱狂的なやりこみファンをもつ家臣ダンジョンの
攻略もばっちり。最後のステージまで乗っけられているんですが……。

f4714740.jpeg

本の発売(3/28)後もしばらくは、最後まで到達できなかったんでしたよね(笑)
……ほんとに困ったもんです(* ´▽`)

5930def8.jpeg

 三番目の城下町の章でも、未だプレイヤーが到達していない(?)レベル250での
必要レベルアップ費用なんかも載っていたり。…60万とか、今のあたしの城下の
上限以上ですね!

 その他にも、小さすぎる画面写真ですが、全名所のグラフィックも見ることができます。
まー、実際に置いてみてびっくりすぎる名所も多いんですけどねぇ(遠い目)

411ff8ef.jpeg

 最後の初心向け、入門指南の章は寄り合い所を御覧くださいレベル。
その最後に2ページだけ、往年のプレイヤーズバイブルで載っていた各ワールドの
統計データが載っていました。
 なんと、全プレイヤーの11%が戦闘大国上杉家を選択しています。
さすが、毘沙門天の加護がありまくりですね!
 いまだに全プレイヤーの22%が無所属というのもちょっと驚き。
知行全盛期でもなくなりましたから、素浪人でも食べていける時代なんですかね。

dd26ea1a.jpeg

 傾奇者の職業別ではこんな塩梅。
一時期は引っ張りだこで鉄板特化だった能楽師がまさかの凋落っぷり。
ロマンあふれる長柄アタッカーの天地人にまさかのダブルスコアですね。
しっかし、扱いに難しい殺陣師にまで負けてるとは思いませんでした……。

4e524b16.jpeg

 とまぁ、こんな感じ。
先々週、ネタ記事のために購入したファミ通よりも薄いのにお値段2,200円ってのは
正直高いと感じざるを得ませんでした。
 そういえば、アイテム付きの争覇の章の時も大概な値段でしたっけ。
実際にプレイに役立つアイテムじゃなくても、せめておしゃれに役立つスペシャルな
衣装とか、いっそ『鳳凰の改装具(本音)』とかを付けてくれたらいいのにねー。
まぁ、お布施ですよね、お布施(* ´▽`)ノ

********** 漫画で見る中国史 **********
b9312df7.jpeg

 ご本のお話ということで、引き続きこんなことを調べてみました。
日本史といえば、原人の時代から近代史まで学校の教科書で学びます。
中国の歴史にもちょっとは触れますが、三国志の時代が魏志倭人伝と曹丕の名前が
出たくらいで一瞬ですっ飛ばされて落胆した諸氏も多いと思います。

 そこで、お手軽に手に入る漫画と年代を比べてみました。

d5d976e4.jpeg

 まずは、B.C.1050あたりの封神演義です。
 ジャンプで連載されていたフジリューの封神演義と、横光センセの遺作となった、
殷周伝説が有名ですね。

 神さまの道具のパオペエ(宝貝)の実在は置いといて、物語自体は実際にあった
お話だったりします。殷の国の紂王が、妾の妲己に溺れ暴君となり、西の国の
武王に反乱を起こされるというお話です。
 藤崎竜の封神演義ではドラえもんの道具と魔法の大合戦ですが、横山光輝の
殷周伝説では、種も仕掛けもある計略で仙術導師が戦っていました。

 おしゃれなフジリューの魔法大戦と、軍師太公望の三国志風味の合戦を
読み比べてみるのも面白いですよ。

008c8534.jpeg

 一気に時代はすっ飛んじゃいますが、現在もヤングジャンプで連載中の『キングダム』。
この辺りから、日本でも人気のある時代の中国史に入っていきますね。
合戦のシーンでは、四肢が切断・吹き飛ぶ描写が多々ありますが、不思議と残虐さを
感じさせず、流血に弱いあたしでも安心して読めます(笑)。
 後の李信となる下僕の少年 信が戦功を立て身を立てていく様子が描かれていくのですが、
歴史がつながっていくように、地味に後の作品にも登場する武将が出ていたりします。

 正当な合戦史だけでなく、ヒロイン(?)羌瘣の復讐の物語や、いつの間にか信をめぐっての
童信・剣士羌瘣・軍師河了貂の三角関係の行く末も気になりますね(笑)。
王騎将軍のラストシーンではボロ泣きできること請け合い。

515d7200.jpeg

 キングダムのあとは、項羽と劉邦の時代です。
本宮ひろ志の『赤龍王』もかなり一般書に忠実に描かれていますので、
どちらを読んでも安心です。
 ちょっと三国志で横光に飽きちゃったら赤龍王を読んでみるのも宜しいでしょう。

 項羽と劉邦の時代では、秦の国は打ち倒すべき王朝ですので、

1e0cc455.jpeg

 こういった悲劇があったりなかったりします(笑)。
現在もキングダムで若手軍団として活躍している蒙恬くんも、物語冒頭で
大変残念なことになる等、キングダムからの流れで読むにはうってつけです。
 他にも歴史マニアとして、『馬鹿』『四面楚歌』『国士無双』なんて言葉の
由来が詰まっているのは是非とも抑えて欲しいですね!

 結果的には、この物語の主人公の片方、劉邦が西楚の覇王 項羽を下し、
三国時代の後漢の先祖に当たる前漢を建国することになるのです。
 ちなみに、物語では殆ど描かれていませんが、晩年の劉邦は猜疑心の塊に
なったようで、次々と功臣を粛清していっちゃいました。
中国史最高と言われた軍師張良は、頭がおかしくなった振りをして隠居し、国士無双の
語源となった大元帥韓信は追い詰められて反乱未遂で処刑、幼なじみ盧綰は反乱で追放。
韓信と並ぶ有力豪族の英布、彭越も処刑、切り刻まれて塩漬けというめちゃめちゃな
有様でした。
 夏侯惇のご先祖様の夏侯嬰や、曹操のご先祖様の曹参なんかが出てきます。

08423b8c.jpeg

 やっとこ西暦になって、ここで三国志の時代です。
ここが中国史でも一番人気ですね。ちなみに、この頃の日本は、弥生時代で
農耕が始まった頃になるでしょうか。そんな時代に、数十万規模で大合戦が行われて
いたんですから、すごいもんです。
 ちなみに、孫策が『小覇王』と呼ばれていましたが、その覇王こそが、前の
『項羽と劉邦』の項羽にあたるんですね。
ちなみに項羽は、歴史書に「馬から敵兵を突き刺して放り投げた」とか、
「一日に50名以上の武将と一騎打ちをして残らず撃退」とマジで書かれている
リアル天下無双でした。

 …とまぁ、このあとはジンギスカンあたりになるんですけれども、これ以降は多国籍な
色合いが強くなってきますね。
 紹介といいつつ、実は自分のために時代を整理してみましたが、こんな感じの順番に
なっていました。
 ここに列記した先生方の作品は、どれもこれも読みやすくて面白いもんばかりです。
面白いから、是非とも読んでみて下さい(* ´▽`)ノ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]