忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[443]  [442]  [441]  [440]  [439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433


……ボス戦のあとは虚しい……。

 みなさーん、DQMしてますかー?
あたしはついさっき、遂にストーリーモードをクリアしましたよー。

昔、友人がRPGを数週間でクリアしてしまうと聞いて、半年かけるあたしには不思議でしたが、
やりこめばこんなに早くクリアできちゃうんですねぇ(苦笑)



 章が変わると、不思議な事にアイテムどころか、建築の知識も次の章へ持っていくことができません。
ですが、変わらず持っていけるものが一つだけあります。

 それは、プレイヤーの建築の知識と経験です。

 敵襲来のたびに容赦なく叩き壊されるメルキド再生の経験を経て、
「もっとああすればよかった」「効率よく敵を迎撃するには…」

その結果、湖の町リムルダールがっ!!



 メルキドなんか目じゃない鉄壁の城塞都市に生まれ変わりました(* ´▽`)ノ

 一度、自分の建築した街を公開しているよその方のサイトを見ると、
すごく勉強になります。あたしも、まさに目を開かされた思いです。



 2章の街は、二階層にも挑戦してみました。
 初期配置の工房が置いてある高台の下が使えそうだったので、ベッドを配置して宿屋に。
明かり取りの窓から光が出てくるように、光源を多めに配置してみました。

 そしてぇ!



 街の指定範囲外にあたし専用のマイルームを建設!
リムルダールの再建に尽力しているんだから、これくらいの役得があってもいいよね(* ´▽`)

……ほんと、武家屋敷でこんなことがやりたかったんですよね。
そんなに高望みもしてなかったのに……。
そろそろ土地の隆起と庭池くらい実装されましたかね(ヽ´ω`)



 なんとあたし専用展望風呂までもが!
水が湧く装置がありましたので、天空露天風呂にしたかったのですが、
どうやら湧水装置や温泉装置は地表でしか使え無さそうで残念。

 範囲外に建物を作るメリットとデメリットですが……。

●メリット
 勿論、建設面積に悩まされず自由に作ることが出来る。
 施設が完成したら、作った経験(レシピ入り)にはなる。
●デメリット
 建物を立てても家具をおいても拠点の経験値にならない
 部屋範囲の外には敵が湧く

 この、敵が湧くのがちょっと注意ですね。
回廊でエリア外の建物と接続する場合、回廊内に敵が湧くと、街の中まで顔パスで入ってきてしまいます。
これが当初は気付けなかったので、どこかの壁に穴が開いているのかと悩まされましたね。



 二章のボスは、なんと空飛ぶヘルコンドルだそうです。
対応策として、幾つかのおすすめを兵士やシスターから頂きました。

 空を飛ぶヘルコンドルに対抗するために、巨大なバリスタを用意しておくこと。
それを放てるだけの高台を用意しておくこと。
さらに、バシルーラ対策に、屋根のある場所を準備しておくこと。



 魔軍にまたもや街を半壊させながら、天空回廊を駆けまわりつつ、バリスタを撃ちまくります。
街を壊されるのは腹たちますけど、こうやって自分の建てた街と、敵への対抗がリンクしているのはすごくいい発想ですね。

こうして大激戦の末、ヘルコンドルを地表に叩き落とし、はやぶさの剣でメッタ斬りにすることに成功したあたし。
第三章のマイラの村の再建にとりかかります。

さて、敵の街叩き壊し(主な戦犯はおおきづち。死ね)に対抗するにはいくつかの手段があります。

堀で敵の進行ルートを阻んだあと、その掘りを木槌やボスクラスの強攻撃に耐える素材で覆ってしまうか……。



 もしくは、いっそのこと街自体を空にあげてしまうか、です(* ´▽`)ノ
実は、DQBは他所のブロックゲームと違って、ややこしい重量計算が一切ありません。
建築時点で土台と繋がっていれば、建ったあとは土台を叩き壊しても、その場で浮き続けます(苦笑)。

 マイラはDQ1プレイ経験のある方は御存知の通り、温泉の町。
ストーリー中のミッションの幾つかは温泉の建築を指定されるものが有りますが、
今回はそれ以外の建物を、上層階に建築することにしました。



 第三章は、戦闘で苦労することがほとんどありません。
なんと、つねに住人のあらくれさんが着いてきてくれるため、夜でも安心して出歩けます。
街に敵が入り込んでも、武闘派の皆さんが迎撃してくれるため、武器を持ち替える必要すらありません。
こりゃ楽ですね。



 あっと驚く最終兵器の登場もあり、マイラにも光が戻りました。
ご覧のとおり、床材に三層の厚さを用いた本格的な上層階!

1Fが温泉をはじめとするスパで、2Fが保養施設って趣ですね!



 そして、いよいよ最終章突入。

 降り立ったのは、DQ1始まりの地、ラダトーム地方。
なんと、ここは精霊ルビスの加護も届かないところ。
初期アイテムは棍棒どころか、木槌すらなありさま。

 こんな、すりこぎみたいなひのき棒よりも、このダンベル(家具)で殴ったほうが強そうだよね(* ´▽`)

そして、そのラダトーム地方というのは……。



 一面が黒と白で覆われた死の世界でした。

事の元凶、勇者ロトの子孫は一体どうしたのか。
君臨するりゅうおうをビルダーはどうするのか。

 ほんとに面白いよ、DQB。
 あたしが再建したラダトーム城、ギガンテスに襲われても玄関先の補修で
済むくらいまで鍛えました。八割型オートで撃退しましたし。
これを機会にFrom The Depthとか7days to Dieなんかにも手を出してみようかなぁ。

クリア後のフリーモードやってますけど、やっぱ襲撃がないと寂しいんですよねー。
襲撃有りのレシピ・資材フルオープンのモードって無いのかなぁ。

********** おまけ **********


 艦これでも、先日から冬イベントが開始されましたね!
今回は夏に向けての資材備蓄のため、全て難易度 丙(easy)で侵攻するつもりですので、単体記事にするほど書くこともありませんね(ヽ´ω`)

 ちょっとだけいつものウンチクを。

 礼号作戦っていうのは、大東亜戦争も末期。
帝国海軍が組織的に最後の勝利を収めた軍事行動であります。



第一挺身隊
 艦隊旗艦 霞 随伴艦 清霜、朝霜
第二挺身隊
 大淀、足柄

他の参加予定艦艇:潮(別任務)、初霜(別任務)、伊勢(低速のため断念)、日向(低速のため断念)

 旗艦に座乗していたのは、あの「帰ろう、帰ればまた来られるから」のキスカの奇跡で有名な木村昌福(当時 少将)ですね。
オープニング絵でかすみんがカイゼル髭なのもそのせいです。
知ってるとドヤ顔できますよ(* ´▽`)

 なぜ、より大型の巡洋艦ではなく霞を選んだのかは諸説があるようです。
生粋の水雷屋の意地があったとか、大淀と足柄には借り物っていう意識があっただとか。
(そもそも、現時点で稼働する艦艇を必死で集めてきた部隊ではありました)

 礼号作戦っていうのは、フィリピンのミンドロ島の日本軍守備隊への援護作戦です。
ミンドロ島の守備隊が危なくなってきたので、海軍で逆襲を掛けた作戦ですね。

 だとすると、いま交戦中のステージ2がマンガリン湾への攻撃っぽいので、
今回のエキストラステージは、ミンドロ島への突撃かもしれませんね。

今のところ、E2は六割を削ったところです。
まさか地上建造姫とは思いませんでした(* ´▽`)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
タワーディフェンスは
>ひむお
 結局、タワーディフェンスはバトル島で要塞を築いて楽しみました。
それでも、難易度3だと制限時間は付くは、ドラゴンや竜王の影をはじめとする動かない敵が出るわで消化不良気味。
TD要素は2に期待ですかねー。
今度はセントリーガン?とかも出ないかな(* ´▽`)

>九条くん
 結城元帥も、久遠寺大将も、主席参謀の私、神楽坂少将も貴官を歓迎するものである(* ´▽`)
 願わくば、卿の指揮下で戦死者が出ないものを祈ろう。
ようこそ、帝国海軍へ!
 さて、んじゃあたしも感想文を書いてきましょうかね(ヽ´ω`)
しのぶさん 2016/02/20(Sat)22:45:22 編集
無題
わかる!
フリーモードだと敵が攻めてこないからぜんぜんっやる気がでないで放置中・・・。
城壁作って罠とか用意してモンスターが思い通りに撃退されていくのを見るのが楽しいのにねw
ひむか 2016/02/18(Thu)20:31:50 編集
無題
お久しぶりです。ビルダーズ面白いらしいですよね。自分は同じ日に発売した三国志13の方を買ってしまいましたがw
やっと艦これ改が発売されるので、18日からは新米提督になる予定ですw
九条 2016/02/18(Thu)00:48:20 編集
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]