忍者ブログ
ψ無双ψ一家 寄り合い所
[85]  [86]  [87]  [88]  [89]  [90]  [91]  [92]  [93]  [94]  [95
実はるーふぁさんが、万が一に備えて転生役で、はるばる三輪山まで来てくれるというのが飛躍して、

ヒマな一家メンバーは、みんな適当に第二陣として、大物主に挑むという

話の運びになっていたのでした。



神楽坂しのぶ「別チーム三輪山でカケラ探しやってるから、暇な人先着一名様〜

天龍ミカエル「今、三輪が熱いw


久遠寺どぼ 「三輪祭り開催中です(笑



……出待ちされる大物主。・゜・(ノД`)ヽ



鍛冶屋さんが他にいなかったので、インテルがそのまま大物主討伐徒党に連行され、

チェンジした第一陣メンバーで、今後に備えてカケラ集めをする事になりました。



薩摩隼人が須恵器のかけら伍を獲得した。

薩摩隼人が須恵器のかけら七を獲得した。




大物主と対戦するには、1〜7の須恵器の欠片を集め、復元した須恵器で現世に呼び出す必要があるのです。



Nol06040600_.jpg




…一回りして、インテルくんに修理をもらいに、大物主の場所へ戻ってみると、

あっさり第二陣も討伐成功しておりました(*´▽`)



無双殺生丸 「首でた?

るーふぁ 「首でたおーーーw

結城初音 「でたよー

佳麗翠 「でたw

神楽坂しのぶ「ひゅう♪誰がゲット??

吉沢幸兎 「豆ぇぇぇぇぇぇぇぇ

マトリックス「どぼちんげっとおおおおおおおおおおお

吉沢幸兎 「おおおおおお

薩摩隼人 「おめ〜

覇王院音流 「おめえええええ

薩摩隼人 「おめ〜

近澤結衣 「おめでとうございます〜^^

神楽坂しのぶ「わーお♪



吉沢幸兎 「どぼちん私と交代汁w

久遠寺どぼ 「あいよー!(*´▽`)ノ




かくして、メンバーチェンジして第三回三輪祭開催の運び。

ここのところ、運良く毎回のように『蛇神の菅玉』がドロップ。確かに追い風が来ております。



幸兎さんが再び大物主討伐徒党へ帰り、どぼちんが欠片拾いに来ました。

…後に、この行動が彼に重大な後悔を呼び起こすのですが、それは後述にて(*´▽`)。



○三輪山第二チーム○

51 当主 無双殺生丸

60 陰陽 近澤結衣


60 軍学 築別音雄

53 武士 薩摩隼人

52 武士 久遠寺どぼ


60 薬師 美島 晴

54 神職 神楽坂しのぶ




順調に、ネズミ狩りを再開する一行。

そう、その欠片狩りの初陣でした。戦いも、中盤戦になって……。



薩摩隼人 「さ〜て、どぼちん、そろそろG部隊いこうか!

久遠寺どぼ 「薩摩さん・・・やるか・・・?( ̄ー+ ̄)ニヤリ

神楽坂しのぶ「格好いい(*´▽`)

久遠寺どぼ 「無双G部隊!発動!!




Nol06040605_.jpg




久遠寺どぼ 「キタ━━'`,、へ(*´▽`)」'`,、━━!!!

神楽坂しのぶ「ネズミ死んだ。・゚・(ノД`)ヽ

久遠寺どぼ 「我武者羅流星隊!三三三へ(*´▽`)」

築別音雄 「G部隊、強いよ!w

薩摩隼人 「G部隊サイキョウ!




Nol06040609_.jpg




ここに無双G部隊が設立されたのです(笑)!



…さてさて実は、久々に殺すリスト(バックナンバー参照)では無いのですが、

以前ここへ来て、完敗した敵がいたのです。



神楽坂しのぶ「一敗中の巫女 及びコウモリに突撃します(*´▽`)

結城初音 「Σ('-'っ)つ

久遠寺どぼ 「我らが一家の仇敵、巫女とコウモリを討伐すべし!!

薩摩隼人 「もうアレダ、勝ったも同然!?


テンション高まりっぱなしのあたしたち(*´▽`)



三輪山には、大物主以外にも幾人かの中ボスが存在します。

以前、なんとなく行ってあっさり壊滅したのが『祭祀巫女(さいし みこ)』の徒党なのです。



今宵は、その祭祀巫女にリベンジ。無双G部隊が居る以上、我らに負けはありません!



Nol06040612_.jpg


V.S.

50 神職 祭祀巫女

50 コウモリ 三輪山の霊鳥

    鼠  踊る地霊

    鼠  踊る地霊

    狐  跋渉狐

   弓侍 やんちゃ狐霊

   鉄鍛 霊山鉱床探し



確かにレベルは高いです。巫女さん本人を含めて、飛び道具が多いというのは難点です。

しかし、もっとも厄介なのは、2番目の三輪山の霊鳥なのです!

とにかく、ダメージが高いの一言に尽きます。前衛でも1500以上、後列なら即死もやむなし。

以前、本当になぎ倒されました。



開幕、さっちゃんが臆しもせずに、一所懸命・極!



薩摩隼人 「強敵相手はみなぎる!

久遠寺どぼ 「我が一家の誇るべき武士道ですよ!( ̄ー+ ̄)ニヤリ

神楽坂しのぶ「さーこれから盛り上げていこ〜!

無双殺生丸 「2からいくよ〜


目標が≪三輪山の霊鳥≫となった。



とにかく、野放しにしていると危険すぎる霊鳥を真っ先にたたき落としに掛かるパパ。

やっかいなのは霊鳥もそうなのですが、半数が飛び道具を持っているというのも問題です。

一所懸命から逃れると、隙あらば四段撃ち・三連射を仕掛けてきます。



薩摩隼人 「ムハハ、テポーぬるいぜ!

久遠寺どぼ 「挑発して避けるなんてすげえ!

神楽坂しのぶ「鉄砲恐い。・゚・(ノД`)ヽ




Nol06040614__.jpg


久遠寺どぼ 「晴さん今見ると顔こわっ!!?

築別音雄 「いまさらw

美島晴 「いまさらって;;




意味深です(*´▽`)



神楽坂しのぶ「巫女襲撃部隊 2のコウモリ撃墜 @6!



何度目かの攻防の後、ついにパパの二刀がコウモリを地面に叩き落としました。

その後も、飛び道具が後列を狙うなど、いまいち安定されませんでしたが、

それこそ前衛メンバーの踏ん張りどころ。



築別音雄 「盾3枚あついね

薩摩隼人 「どぼちん、味方を死なせたら、俺たちの負けぞ!

久遠寺どぼ 「まかせろぃ!ヽ(`Д´)ノ




頼もしすぎるお三方。やっかいなコウモリを落としたものの、

依然として予断を許さない状況です。



そして、ついに伝家の宝刀が抜かれます!



    そろそろいくぞ!?薩摩さん!(何

           (同時に)どぼちん、そろそろG部隊イキゼ!




Nol06040616_.jpg




築別音雄 「すごい、息があっとるw

神楽坂しのぶ「二人ともめっさ格好いい。・゚・(ノД`)ヽ

久遠寺どぼ 「息ピッタリ(*´▽`)

薩摩隼人 「G部隊サイキョウ!

久遠寺どぼ 「続けてG部隊連続突撃!キタ━━'`,、へ(*´▽`)」'`,、━━!!!




決まり手は結衣さんの五芒陣。宿敵、祭祀巫女を下します。



いよいよ、本命に向かいます。

噂では、三輪山最強−あの前述の大物主より強いと言われている徒党。

通称コウモリこと、三輪山の霊鳥の討伐に向かいます。



無双殺生丸 「三輪山の霊鳥レベル47:1体発見!!撃退命令発動(^_^)v



薩摩隼人

一所懸命・極、守護術極意、鶴翼の陣、我武者羅、回避術極意、

存命術極意、心頭滅却、全体看破


久遠寺どぼ

一所懸命・極、存命術極意、心頭滅却、我武者羅、回避術極意、

闘志、守護術極意、全体看破、反撃封じ


二人の実装に、一分の隙もありません。・゚・(ノД`)ヽ



そう、三輪山の霊鳥。

前述の祭祀巫女徒党にいたコウモリです。あれが、なんと五体もいる徒党なのです…。



神楽坂しのぶ「対コウモリ戦、戦闘開始!

結城初音 「ふぁいとー!無双的、三輪山の主ー




開幕、猛烈な勢いでコウモリが飛来します。

その突進を受けて、詠唱準備をしていた結衣さんが…。



近澤結衣 「パタ;;

神楽坂しのぶ「うきょー

久遠寺どぼ 「Σ(゚д゚)

薩摩隼人 「イッパツ・・・

久遠寺どぼ 「つよっ!!?Σ(゚д゚)

近澤結衣 「結界してるのに;;

美島晴 「滅却に期待して先に蘇生!




結界ごと叩き割られ、一瞬で結衣さんが絶命します。これほどの強敵、開幕の犠牲は仕方がありません。

ここからの立て直しで、徒党のチームワークが試されるのです。



晴さんの攻撃呪霧がを消す為に、コウモリに飛びます。

が、圧倒的な敵の抵抗力の前に、半数も効果を発揮しません。



久遠寺どぼ 「一所!

薩摩隼人 「命尽きるまで一所!




飛び交う霊鳥に、臆しもせずに二人が皆を護って立ちふさがります。



築別音雄 「うが、援護でねぇ

神楽坂しのぶ「く…援護射撃でれー><

久遠寺どぼ 「闘志つきな・・・じ・・・




開幕から、死人続出−

果たして死闘の結末やいかに!?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 神々のおわす地 三輪山(前編) HOME 神々のおわす地 三輪山(後編) >>
カウンター
最新コメント
[06/24 しのぶさん]
[06/21 ふぁー]
[06/07 しのぶさん]
[06/05 黒木白蓮]
[05/30 しのぶさん]
[05/29 九条]
[04/25 あ]
[10/09 しのぶさん]
[10/08 くろだ]
[09/01 NONAME]
最新記事
プロフィール
HN:
神楽坂しのぶ
性別:
女性
バーコード
カテゴリー
アクセス解析
アーカイブ
忍者ブログ [PR]